人気ブログランキング |

●WEN-DOについて

WEN-DOとWEN-Li-DOの連携

こんにちは。

今日はWEN-DOについて、カナダ本部からのニュースをお知らせします。


WEN-DOは1972年にトロントで生まれた女性のためのセルフディフェンスです。
カナダはとーーーーーっても広い国なので、
発足から数年の間で、トロントだけではなく、バンクーバーなど西部でも
インストラクターが誕生しました。

西部在住者でWEN-DOのインストラクターとなった女性たちは、
バンクーバーなどカナダの西部で WEN-DO West として活動をしていましたが、


なかなかトロントのインストラクターたちと合同で研修をしたり、
連絡を取りながらWEN-DOの組織運営にかかわることが難しくなり
(*当時はインターネットなんてありませんでしたものね…)、


1980年代初頭から、WEN-DO West より「Wen-Li-Do」(ウェン リ ドー)と名前を改めて、
西部は西部で、独立した活動を始めました。

   「Li」にどんな意味があるのか、ですか?
   はい、私も知りたいです(笑)。
   今度聞いておきますね!


Wen-Li-Doと名乗るようになってからも、元はWEN-DOなので、
プログラム内容(技など)はほぼ同様です。
そしてWen-Li-Doの積極的な活動は、インドやドイツにも広まっています。



時は流れ、インターネットがこのように普及し、
お互いの連絡も格段に取りやすくなりました。
メーリングリスト等で、メンバー同士が同じ情報を共有することもできますし、
交流し意見交換することも可能な時代です。


長年の別々に活動した時を経て、


Wen-Li-DoとWEN-DOは、再び、手をとりあい、連携して、
活動していくことになりました!



私も、先日早速Wen-Li-Doの代表女性とメールでやりとりしたところです。


これからお互いの力を寄せ合って、Wen-Li-DoとWEN-DOが女性にとってより実践的で役立つ内容となり、カナダ全土やアメリカ、インド、ドイツ、日本に留まらず、
もっともっと広がっていくといいな。


と言いますか、私が一番感銘を受けているのは
「続けてみるものだなぁ〜〜〜」ということ。


時代が変わると、今は無理だと思われることが、簡単にできるようになる日が
来るかもしれないのですね。


たとえば私は先日マレーシアで、「言葉さえできれば、現地の女性とも一緒にやれるのに…」と思ったのですが、

将来、私が話す音声を瞬間的に翻訳して文字にして、
プロジェクターなどで映す(字幕みたいに)ことが可能な技術ができたりすれば
(それは機械の通訳になってしまって味気ないかもしれないけど)、
通訳者が見つけられない場所でも、交流や講習が可能になるのでしょう。


うーん、ワクワク!


WEN-DOがこれからWen-Li-Doと共にどう発展していくか、
また随時お知らせします。


  個人的にはWen-Li-Doの講座を受講してみたい!!と思っています。


Wen-Li-Doの詳しい歴史、講習案内などはWen-Li-Doのサイトをご覧ください。
Wen-Li-Doのサイトはこちらからどうぞ(英語のみ)

 *Reduce the Risk という冊子がダウンロードできます。
  (これも英語のみなんですが。ごめんなさい)



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
女性のためのセルフディフェンス(護身術)WEN-DOについては

親サイト女性のためのセルフディフェンスにて。

当ブログサイトの原稿をお使いくださる場合は、 ←ありがとうございます
出典を以下のように添えてください。

(c)「女性に役立つセルフディフェンス」WEN-DOインストラクター 福多唯
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
by selfdefence | 2008-04-18 16:35 | ●WEN-DOについて

Wen-Do Japanの福多唯です。今のあなたを抑えているものは何でしょう? 本当の声をあげたそのとき、世界は変わる。


by selfdefence