人気ブログランキング |

女性支援

どこまで教えて、どこまで本人の気づきを待つか〜エンパワーメントを重視する講師にあるあるのジレンマ〜

こんにちは。Wen-Do Japanの福多です。


いきなりですけれど、
私が長年、Wen-Doを広めながら密かに抱えていたジレンマ、
それは、


どこまで教えて、どこまでご本人の気づきを待つか。


多分、これって、物事を教える側の人にとって共通のジレンマですよね。
特に、型通りの知識や技術の習得よりも、エンパワーメントを目指す講習や研修では特に。


受講者さんの真の習得や理解を目指したいと思えば思うほど、
相手が自分で気づく瞬間を先回りして奪いたくはない。


かといって、時間は無尽蔵にあるわけではなく。


依頼主の期待に応え、講座でなんらかの成果をあげたい気持ちも湧くし、


講師をするからには、講座のアンケートに
「今日は●●ということがわかって、参加して本当によかったです」などと
書いていただけるような講習にもしたい!


そうしたジレンマは、ある方法を知って解消できるようになりました。



それが、TOCfE。

ブログでもTOCfEについてはたくさん書いているので
ここを訪ねてくださるのが初めてではない人には

またかよ! って言われそうなんだけど、


何度でも言いたい!


講師業の人。対人支援に携わる人。人の育ちに関わる人。


そして、


一方的に『教える』というやり方ではなく、


相手と一緒に学んで共に成長する、
そうした学びの場作りをしたい人には特に!!!


TOCfE。オススメなんです。




3月に東京で、Wen-Do Japanの仲間とTOCfEの仲間とで
一緒にワークショップをすることになりました。


ちょうど国際女性デーでもあるので、女性向けの企画で、
テーマは「スッキリとNo!を言う方法」。

どこまで教えて、どこまで本人の気づきを待つか〜エンパワーメントを重視する講師にあるあるのジレンマ〜_e0024978_18460589.jpeg


TOCfEにヒントを得ながら気持ちを整理する、
そのプロセスをご一緒しましょう〜。


さらに、


『もし断ったことで、相手が逆上したらどうしよう?』という不安への手厚いフォロー付き。


Wen-Doでの護身実技とコツをわかりやすくご紹介します。



「どこまで教えて、どこまでご本人の気づきを待つか」の
解消策を探している方も。

TOCfEに関心がある方も。

Wen-Doに関心のある方も。

新年度からの新生活に備えて、テーマ自体に関心がある方も。

「子どもが、はっきりと物を言えない子で…」と何か良い方法を探している方も。


良かったらどうぞ、お気軽にお運びください^^


《詳細・お申込》
Wen-Do JapanのWEBサイトまたはFacebookから可能です。


・Wen-Do JapanのWEBサイトからのお申し込みなら以下の画像をクリック




・facebookのイベントページはこちらです






 . ..:*・゜ 私をひらく 声をあげよう  . ..:*・゜

       055.gif www.wendo-japan.com



出張研修・市民向け講座・イベント・記念企画などに 055.gif

 アクティブで主体的・対話的な護身プログラム、Wen-Do 。
 お問合せは思い立ったが吉日で、お気軽に。 055.gif


《Wen-Do Japanについて》
1972年にカナダで生まれた、女性用セルフディフェンスWen-Do。
Wen-Do Japanは日本で2002年から普及活動・講師育成をしています。

代表:福多唯
・1996年に双子を出産。
・その後、多胎児育児支援活動で「双子育児のQ&A」を発行(5000部完売)
・1998年頃より講習や講演依頼を受けるようになる。
・約10年間、児童虐待防止の親支援活動に従事。

・その間に女性支援のひとつとしてWen-Doに参加。
・2002年よりWen-Doの講習活動をスタート。
3度のカナダでのトレーニングを経て、
 日本で一人のWen-Doマスターインストラクターとなる

・TOCfEでは
  2016年に国際認定プログラム終了
  2017年にファシリテーター認定取得
  2019年にマスターファシリテーター認定取得
  


《Wen-Doの主な実績
・海 外:カナダ、マレーシア
・日本では100ヶ所以上

・自治体:北海道から九州地方まで、全国各地の男女共同参画/子育て支援/人権・福祉等の担当課
・学 校:日本福祉大学/東海大学付属仰星高校/愛知淑徳高校・大学/和洋国府台女子高校
     前橋国際大学/金沢大学/金沢大学附属小学など
・企 業:NTTコミュニケーションズなど
・団 体:UN Women日本国内委員会/YWCA/更生保護女性会/国際ソロプチミスト
     /各地CAPグループ/信州プロレス/MAC/幼稚園協会/各種相談員研修会
     /労働組合など


 

by selfdefence | 2020-01-28 18:53 | 女性支援

Wen-Do Japanの福多唯です。私をひらく声をあげたら、蓋があいた。蓋の存在に気づいてすらいなかった私なのに。そんな、“世界が変わる 私のお守り” Wen-Do を地味に続けています。


by selfdefence