人気ブログランキング |

サクセス・ストーリー!

摂食障害の私が肉やチーズを食べられた理由


こんにちは。Wen-Do Japanの福多です。

数ヶ月前にWen-Doを体験してから、毎日欠かさずに練習をしてくださっている方が、
こんなお声をくださいました。



 私は今、あるところで連続講座を受講しています。


 そこで、自分の人生の責任をとるということを私はしていないと気づきました。
 どうにか「自分の人生に責任を持って生きたい」と立ち上がったばかりです。


 でも、気づいた事柄に圧倒され、また自分が小さくなっていく…。
 そんな葛藤の中で、Wen-Doを知りました。


 自分で自分を護れる。
 小さくなっていた私は「これは私がずっと欲しかったものだ」と感じました。


 自分を受け入れること。
 自分で選択すること。
 自分の人生に責任持つこと。


 Wen-Doでの、先生のお話しとWen-Doの体験で、
 心と体がわかりあえたような感覚を得ることができました。


 私はずっと、これまで、どんなに食べたくても、
 食べなきゃと考えても、
 食べることができませんでした。

 
 でも、Wen-Doを体験したあの日、猛烈にお腹が空いたのです。
 とてつもなくお腹が空いて、
 食べたい!ってなって、
 思わずコンビニに寄りました。


 これまで、食べたいと思いながらもどうしても食べられなかった筆頭の、
 チーズのパンやフライドチキンを食べられました。


 美味しかったです。


 Wen-Doをしたことで、
『肉体からのアプローチで私にも出来ることがある!』と、
 自分自身に安心感を持てたのかもなぁ、と思いました。


 Wen-Doの練習を続けていきます。
 長くなりましたが、最後まで読んでくださり、ありがとうございます。


摂食障害の私が肉やチーズを食べられた理由_e0024978_14335968.jpg


Mさん、ありがとうございます。
肉やチーズが食べられただなんて、すごい!!!


私も15年間ほど摂食障害でした。
あの15年間は《食べたいものを普通に食べる》ということが全くできなかったなぁ…、と
久しぶりに思い出しました。

(っていうか、あの時期は「食べたいもの って、何それ?」でした。
 「食事は、食べたいとか食べたくないとか、そんな、感情的な動機でするものじゃないじゃん」みたいな)


街はもうすっかりクリスマスシーズンですね。
Mさんが、パーティメニューもおいしく召し上がりながら、
これまで以上に楽しい時間を過ごせますように。




 . ..:*・゜ 私をひらく 声をあげよう  . ..:*・゜

       055.gif www.wendo-japan.com



出張研修・市民向け講座・イベント余興・記念企画などに 055.gif

 意識の向上、エンパワー、地域の安全力UPなどにつながる、
 アクティブで主体的・対話的なプログラム、Wen-Do 。

 お問合せは常時受け付けています。
 思い立ったが吉日でご連絡ください。 055.gif


《Wen-Do Japanについて》
1972年にカナダで生まれた、女性用セルフディフェンスWen-Do。
Wen-Do Japanは日本で2002年から普及活動・講師育成をしています。

《主な実績:日本の100ヶ所以上にて》
・自治体:全国各地の男女共同参画/子育て支援/人権・福祉等の担当課
・学 校:日本福祉大学/東海大学付属仰星高校/愛知淑徳高校・大学/
      金沢大学・附属小学校など
・企 業:NTTコミュニケーションズなど
・団 体:UN Women日本国内委員会/YWCA/更生保護女性会/国際ソロプチミスト
     /各地CAPグループ/信州プロレス/MAC/幼稚園協会/各種相談員研修会
     /労働組合など
・海 外:カナダ、マレーシア

 

by selfdefence | 2019-11-27 14:40 | サクセス・ストーリー!

Wen-Do Japanの福多唯です。私をひらく声をあげたら、蓋があいた。蓋の存在に気づいてすらいなかった私なのに。そんな、“世界が変わる 私のお守り” Wen-Do を地味に続けています。


by selfdefence