人気ブログランキング |

女性支援

首に手をかけられたときの外しかた〜Wen-Do Japan 活動紹介〜


こんにちは。Wen-Do Japanの福多です。
このページをご覧くださりありがとうございます!

Wen-Do Japanは「女性の力で女性の暴力被害を減らす」を目的に、
女性や子ども向けのアクティブラーニング講習を、出張型で各地にお届けしています。

たとえば、

もし、首に手をかけられたときはどう動くと逃げやすくなるのでしょう?

一例として、以下のやり方も有効です。

 チョーク・リリース 〜首に手をかけられた場合の、超やさしい外し方〜

首に手をかけられたときの外しかた〜Wen-Do Japan 活動紹介〜_e0024978_21361691.jpg
首に手をかけられたときの外しかた〜Wen-Do Japan 活動紹介〜_e0024978_21363100.jpg

首に手をかけられたときの外しかた〜Wen-Do Japan 活動紹介〜_e0024978_21364578.jpg
首に手をかけられたときの外しかた〜Wen-Do Japan 活動紹介〜_e0024978_21370722.jpg
★肩や首の後ろが痛むかたには、この動作はお控えください。
★二人組での練習は信頼できる人とだけやってください。(←これ、大事!)
★動作練習は、一人でも二人でも、ゆっくり、そーっと行います。
 動作の勢いで外すわけではないため、スローにやる方が仕組みがわかりやすいです^^

……………………………………………………………………………………………………………

上記のような具体的な動作や、
暴力から逃げるための様々なアイデアを、
参加者さんと一緒に考えたり、やってみたりする、そんな体験型のワークショップがメインです。


良かったら、上記の動作を、

1日にたった3回×週にたったの1日で良いので、やってみてください。
(痛くない人だけです)


やれば、健康にも気持ちの面にも必ず良いことが起こります113.png 

いつの間にか肩凝り知らず。
姿勢がキレイになった♪
気持ちが上向きになった。
くよくよしなくなった。
 
他にもきっと、いろんな良い変化があるのだろうと思います^^

……………………………………………………………………………………………………………

実績は、2002年〜。2020年で18年目。


護身メインのWen-Doプログラムのほか、

アサーティブ・トレーニングや
自身のナラティブを見出してつむぐ『私がたり』、
先の読めない時代に不可欠なクリティカル・シンキングのワークショプなども
全国各地にお届けしてきました。


・男女共同参画推進事業、講演、ワークショップ
・地域での生涯学習
・子育て支援/虐待防止の講演やワークショップ
・学校(小学校〜大学まで)での特別授業、保護者会活動
・相談員研修
・企業の社会貢献事業
・イベント
・執筆


何かありましたらお気軽にお声がけください。
このページもシェアやご紹介大歓迎です。


=====================================
*この記事は2018年の「日本女性会議」の日に最初に書きました。
当日、最前列でとても熱心に話を聞いてくださったNさんに実演のお手伝いをお願いしましたら、
素晴らしいパフォーマンスをご披露くださったので、
その記念記事もこのブログに載っています。
Nさん、ありがとうございました。





 . ..:*・゜ 私をひらく 声をあげよう  . ..:*・゜
        (www.wendo-japan.com
          代表 福多 唯 055.gif 

講師プロフィールは こちら にて
講習情報はWen-Do Japanの講座情報ページにて



出張研修・市民向け講座・イベント余興・記念企画などに 055.gif

《Wen-Do Japanについて》
1972年にカナダで生まれた、女性用セルフディフェンスWen-Do。
Wen-Do Japanは日本で2002年から普及活動をしています。

《主な実績》
北海道から九州まで各地自治体の男女共同参画/子育て支援/人権・福祉等の担当課
日本福祉大学/金沢大学附属小学校などの小・中・高等学校・大学、教育機関
◎UN Women日本国内委員会/信州プロレス/各地CAPグループ/MAC/幼稚園協会/保護者会/ガールスカウト/YWCA/更生保護女性会/国際ソロプチミスト/各種相談員研修会/労働組合などの民間団体
◎NTTコミュニケーションズなどの企業など


海外実績はカナダとマレーシア。
外国に在住の日本人女性グループの方なども、ぜひお声がけください。

 
_________________________________

by selfdefence | 2018-10-10 21:55 | 女性支援

Wen-Do Japanの福多唯です。私をひらく声をあげたら、蓋があいた。蓋の存在に気づいてすらいなかった私なのに。そんな、“世界が変わる 私のお守り” Wen-Do を地味に続けています。


by selfdefence