女性支援

痴漢に合わない私になるには?をATTでグループワーク〜Wen-Do × 教育のためのTOC〜

Wen-Do Japanの福多唯です。

Wen-Doのワークショップに『教育のためのTOC』を取り入れていることは
これまでも書いたり話したりしてきましたが、

具体的にはどういうことなのか?が、ちょっとわかるものを
昨日、他の方からの情報で見つけました。

それは、私が、(特)教育のためのTOC主催のシンポジウムで
事例発表させていただいたときの動画です。アップされていたことにずっと気づいていませんでした…。


『「痴漢に合わない私」から「痴漢被害を減らせる私たち」を生むATT
 〜The personal is political.への勇気と希望〜』

Wen-Doに行った気分がちょっと味わえるかも。






暴力が人から奪う力に、

「自分を信じる力」

「他者や社会を信じる力」

「自分をケアする力」

「落ち着いて明晰に考える力」

「希望を見出す力」

などが、よく挙げられるのに対して、


Wen-Doも教育のためのTOCも、
それらを取り戻させてくれて、育んでくれるプログラムです。


人のことも、もちろん自分のことも、
社会のことも、周りのことも、
信じる力を、無理なく自然と取り戻させてくれる。


ズバッと指摘されてハッと気づく!とか、
何らかの極端なワークをして床に伏して号泣するとか、
劇的な体験を求める方には、期待外れでごめんなさい(笑)。 そういうのではありません。


それで心が安定して、
他のこともどんどんと、良い方に循環させやすくなる。


もちろん、たまに怒ることはありますし、
「お〜っとっとっと!」と心のバランスを崩しかけることもあるけれど、


Wen-Doと教育のためのTOCに戻れば
安定感を取り戻せるとわかっていられるのってありがたいです。


10月14日(日)の企画『ゆらっく』は、
うまく断れずに悩む場面で教育のためのTOCのクラウドのフレームを使って
自分にしっくりくる断り方を見つける、アサーティブネス。
これはWen-Doではないので、どなたでも大丈夫です。






 . ..:*・゜ 私をひらく 声をあげよう  . ..:*・゜
          代表 福多 唯 055.gif 


以下の定期活動をしています。

@カフェ ドリンク付き,小学生OKWen-Doゆうぐれカフェの企画はこちらから(月1、夕方、金沢にて)
初めてさんも安心の Wen-Do定期練習会(←クリックで詳細) (月1、夜、金沢にて)
ゆらっく(←クリックで詳細):自分を大切にする定期学習会(月1、日曜、金沢)

その他講習情報はWen-Do Japanの講座情報ページにて



出張ワークショップ、イベント前座、記念企画など、お伺いします055.gif

《Wen-Do Japanについて》
1972年にカナダで生まれた、女性用セルフディフェンスWen-Do。
Wen-Do Japanは日本で2002年から普及活動をしています。

《主な実績》
北海道から九州まで各地自治体の男女共同参画/子育て支援/人権・福祉等の担当課
日本福祉大学/金沢大学附属小学校などの小・中・高等学校・大学、教育機関
◎UN Women日本国内委員会/信州プロレス/各地CAPグループ/MAC/幼稚園協会/保護者会/ガールスカウト/YWCA/更生保護女性会/国際ソロプチミスト/各種相談員研修会/労働組合などの民間団体
◎NTTコミュニケーションズなどの企業など


海外実績はカナダとマレーシア。
外国に在住の日本人女性グループの方なども、ぜひお声がけください。

 
_________________________________

[PR]
by selfdefence | 2018-10-05 17:27 | 女性支援

Wen-Do Japanの福多唯です。今、あなたが抑えているものは何でしょう? 本当の声をあげたそのとき、世界は変わる。


by selfdefence