女性支援

セクハラ・性暴力が疑われる状況で、困っている人を助けるために、第3者としてできること 〜3つのStepと4種の戦略〜

こんにちは。Wen-Do Japanの福多唯です。


7月1日に名古屋Wen-Doです!
今回は、2時間のワークショップではじめて、
『セクハラや性暴力が疑われる状況で私たちにできること』をご紹介します。

もとはWen-DoのT-Basicコースに入るパートです。


ここのところ色々な動きがあり皆様のご関心も高いかと思い、
短時間ワークにも入れられるようにわかりやすく整理したいなと思っていました。



参考にさせていただいたのはこちらの記事やそこからたどったサイトなど。


介入までの3ステップと、介入のための4種の戦略がわかりやすく紹介されています。



《3ステップ》
1、観察する   2、問題のある状況としてとらえる  3、アクションプランを立てる

《4種の戦略》
1、Distract(紛らわす、気をそらす)
2、Delegate(代理をたてる、委任する、相談する)
3、Direct(直接介入する)
4、Delay(時間をかせぐ)


《3ステップ》
1、観察する 
 介入のためらいの理由のひとつに、
「被害にあいかけているように見えるけど、でも、本人は不快に思っていないのかもしれないし…?」はつきものです。
 不快に思っているのかどうかは確かに他者が判断できることではないものの、
 以下ならば、観察によって、有無の判断が可能です。
 ・合意のない身体接触がなされているかどうか
 ・侮蔑的な発言があるかどうか
 ・明らかな脅迫

 
2、方針を決める
問題をはらむ状況だと感じたら、どんな方針で介入できそうかを考えます。
大切なのは、強圧的になる必要はないということと、
自分が嫌だと感じることは一切する必要はない、ということです。


3、アクションプランを立てる
介入の方針を決めたら、どんな事態までなら責任を負えるかを考えます。
介入前に、具体的な戦略を思い描き、アクションプランを立てましょう。


《4種の戦略》
1、Distract(紛らわす、気をそらす)

 たとえば
 「えへへ。今あなたの写真を撮っちゃった。ちょっと確認してくれない?」とか。
 「スマホの電池がきれちゃった。あなたのをちょっと貸して?すぐに親に電話しないと怒られちゃう!」とか。
 「外を背景に私の写真を撮って欲しいから、ちょっとこっちに来て」とか。
 そうした声を困っていそうな友人(被害にあいかけているかもしれない人)にかける方法です。


2、Delegate(代理をたてる、委任する、相談する)
 信頼できる他者に事態を伝え、介入を相談・依頼します。
 その場の責任者、管理者、引率者…なども良いかもしれません。

3、Direct(直接介入する)
 たとえば、飲み会などで友人がほろ酔いで、危ないことをされかかっているのに本人に自覚がないときなどに。
 「あぶないって!」「飲み過ぎだよ」などと友人に声をかけて、その場から遠ざけてしまうような直接的な介入です。

4、Delay(時間をかせぐ)
 例えば、頻繁にタッチ(合意のない身体接触)をされて困っていそうな人を見かけたら、タッチをしている人に「ねえ、あなたの髪型いいね。サロンはどこ? 場所を詳しく教えて?」と紙とペンを手渡しながら話しかけるなど、です。(困っている人が逃げられるように時間を稼ぎます)



名古屋Wen-Doの資料では、上記をまとめて入れますね。
どのように介入するのかがわかる動画のQRコードも入れておきます♪
英語なのですけれど、言葉はわからなくても、見ると
「ああ、こういうさりげないノリでいいんだ」とよくわかります。

e0024978_16390503.png


では、名古屋Wen-Doで会いましょう!(ご参加も募集中です)










 . ..:*・゜ 私をひらく 声をあげよう  . ..:*・゜



以下の定期活動をしています。

Wen-Do定期練習会(←クリックで詳細) (月1、夜、金沢にて)
ゆらっく(←クリックで詳細):自分を大切にする定期学習会(月1、日曜am、金沢)
おしゃれカフェでプチWen-Do Wen-Doカフェの企画はこちらから


《Wen-Do Japanの実績について》
Wen-Do Japanは2002年〜。
女性を暴力被害から守るエンパワー手法の「Wen-Do」プログラムを
体験型ワークショップや講演などで広めています。

UN Women日本国内委員会、NTTコミュニケーションズ、
各地自治体の男女共同参画/子育て支援/人権・福祉等の担当課、
日本福祉大学、信州プロレス、各地CAPグループ、幼稚園協会、保護者会など、
民間団体・企業・自治体・教育機関の実績多数。

 

_________________________________

[PR]
by selfdefence | 2018-06-24 16:40 | 女性支援

Wen-Do Japanの福多唯です。今、あなたが抑えているものは何でしょう? 本当の声をあげたそのとき、世界は変わる。


by selfdefence