質問への回答

DVを受けて、別れたいと言いにくかったら、どうしたらいいですか?


こんにちは。Wen-Do Japanの福多唯です。


デートDV防止の講演の感想の中に高校生からのご質問がありました。
この場で、お返事させていただきます。

e0024978_12452264.jpg



Q. もしDVを受けて、別れたいって言いにくかったら、どうしたらいいですか。


別れたい…。うん。言いにくいですよね…。


そもそも別れ話自体が、DVがなくても切り出しにくいですものね。


30才でも40才でも50才でも60才でも
「私はもう、別れたくなったら、平気できっぱりとそう言えるよ♪」
という大人は、どのくらいいるかなあ…。


人生経験や恋愛回数を重ねた人にも難しく思えることなので、
10代だったら、ましてやDVがあったら、
それは、とてもとても言いにくくて、難しく感じるだろうなと思います。


難しいことに挑むとき、一般的には、
準備と、作戦と、応援・協力してくれる仲間が要ります。


DVのことも恋愛のことも
なかなか人には話しにくいかと思うのだけれど、


準備と、作戦と、応援・協力のためにも、
できたら誰か信頼できる人、友達とかに相談するのがいいかな、と思います。


というのは、相談をしながら、
自分の気持ちや考えを聴いてもらい、話す…という作業を重ねていくと、


「そうだ、(DVをしてくる相手にも)こう言おう!」と、
自分にとって大切な気持ちや言葉と出会える瞬間が、必ず来るからです。


誰かに相談するっていうのは、
実は、
自分の気持ちがどうなのかの解明や、
その気持ちはどう言葉にすればいいのか…という行動化の練習だったりもするのです。


「富士山に登りたいけど、難しそうだなあ…」って思うとき、
身近で安全度の高い山にまず登ってみよう、と考えますよね。


それと同じで、いきなり相手に直接別れ話をできなくても大丈夫。
友達に聴いてもらって考えてからでも遅くないかもしれません。


そうはいっても、
相手のDVのことを思ったときに、どよ〜んとなるだけでなく、
いてもたってもいられないような怖さを感じる場合には


可能なら親とか先生など、
10代の人たちよりも多くの社会資源(成人としての権限や、人脈、経済力などなど)を
持つ大人にも、できるだけ早く相談するほうが良いかもしれません。

友達に相談してから、「大人に話すとしたら?」を
友達と一緒に考える、っていう作戦も、良いかもしれないですし、


その友達につきそってもらって、一緒に大人に話しに行く、っていうのも良いと思います。



ヒトが、ライオンやクマやサメなどもいるある意味危険なこの世界で、
他の動物を制して繁栄してくることができたのは、
動物とは異なるレベルの、優れた言語を持っていたからだそうです。


ヒトは大昔から、他の人と言語を交わすことで
情報を他者と共有し、戦略や作戦を立て、協力しあって
困難や危険の多い地上でそれらを乗り越え、繁栄してきました。


そのくらい、言葉で他の人と相談しあうって重要で、活用価値のある方法です。
自分ひとりでどうしたらいいかわからなくなったときこそ、
誰かにぜひ、相談してみてください。



_______________________________
 . ..:*・゜ 私をひらく 声をあげよう  . ..:*・゜

     マスターインストラクター 福多 唯  



女性のエンパワーとつながりで女性の心・身体の傷つきを減らします。

以下の活動はオープンです。お気軽にどうぞ。
グループや研修への講師派遣もお気軽にご用命ください。


Wen-Do定期練習会 (月1、夜、金沢にて)
世界が変わる 学びと対話:ゆらっく(月1、日曜am、金沢)
 インストラクターにちょっと聞いてみたい・話してみたいは
   エンパワーカフェへどうぞ

_________________________________

[PR]
by selfdefence | 2018-02-15 12:52 | 質問への回答

Wen-Do Japanの福多唯です。今、あなたが抑えているものは何でしょう? 本当の声をあげたそのとき、世界は変わる。


by selfdefence