自分の特徴をつかむ

こんにちは。
Wen-Doインストラクターの福多唯です。

今日は高崎市での講座でした。
群馬出身の私。群馬の空気を吸いに来れるだけで日帰りでもホッとします。


今日の講座の最後に、これまで10年Wen-Doをしてきて、
一度も言ったことのないことを言ってみました。

感想用紙に、皆の前では聞きにくかったご質問や、言えなかったご感想、「そして、ほめ言葉は特に大歓迎です。ここが良かった!と感じてくださった部分をぜひ☆」と、ご参加の皆さんにお願いしてみました。

すると…。感想用紙に褒め言葉の嵐(笑)
すごーい!


褒め言葉を自分でリクエストするなんて、
講師として図々しすぎる感じもしなくないけど(^^;;、


「それってどうかと思いますっ!」と書いたかたは(匿名でも)ひとりもいらっしゃらず、
むしろ、普段の感想用紙より内容が詳しく具体的で、
私にはとーーーっても参考になりました。


なぜ褒め言葉をリクエストするなどという図々しいことをしてみたかというと。


昨日、2012年11月24日に、金沢でWen-Doの節目を皆で祝い、
これからWen-Doをもっと女性に広めるには何がいるかな?と考えて、思ったのです。


女性達が、Wen-Doの何に魅力を感じてくださるのかや、
私達Wen-Doのトレーニングを受けた講師が手がける講座のどこに良さを見出してくださるのかを、
私はもっとつぶさに把握するべきだし、そこを今後はもっと伸ばして行こう、と。


だって、Wen-Doの魅力を増幅させるには、それが一番の方法のはずだから。


拝読させていただくと、なるほどな~と思います。
参考になりますし、私のどんなところが特徴として印象強いのかなど、
自覚しにくいことが具体的に浮かびあがってきますね。
へ~、私って人の目にそのように映るんだー?! というのも意外だったり楽しかったり。



ご参加の皆様、ご準備に携わってくださった皆様、たくさんの褒め言葉をありがとうございました☆
ご住所やメールアドレス、お名前をご記入くださった方には
後日おたよりいたします。少々お時間くださいm(__)m



e0024978_1841394.jpg

[PR]
by selfdefence | 2012-11-25 18:39

Wen-Do Japanの福多唯です。今、あなたが抑えているものは何でしょう? 本当の声をあげたそのとき、世界は変わる。


by selfdefence