<   2017年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 28日

活動・セミナー・ファシリテーションの力量をあげる《あたかも形式》〜護身力のアップに一番大切な力〜

こんにちは。Wen-Do Japanの福多唯です。


先日、男女共同参画の推進のために活動をなさっているサークルでの、
茶話会講話(←勝手に名付けました)の指南役をさせていただきました。


その講話で活躍したのは《あたかも形式》!(って何ですか



どんな活動でも、ベテランさんと最近関心を持ち始めた人とでは
知識や経験の量に差がありますよね。


男女共同参画関連の活動ではそうした難しさに加えて、
メンバー間で異なるイメージを持つことがあり、
その戸惑いや乗り越え方も課題になりやすいです。


事例は省きますが、たとえで言うと、


アジサイの花を咲かそう♪という考え方に賛同し、皆で同じ行動をとったはずが、
結果として異なる色の花が咲いてしまって、まるで別物みたいに見えて…あれ?みたいな。


そうなってしまう原因は「土壌」です。(環境要因は今回は省略します)


「土壌」が違うと、同じ考えで行動したつもりが、結果として枝分かれすることがあります。



誰にとっても「土壌」って、本人には当たり前に最初からそこに在るから、
結果が出てからでないとお互いに、なかなか気づけない存在なのですよね。



今回の茶話会講話では、この先の活動でメンバーさんが「あれ?」とならないように、
メンバーの皆さんがWen-Do (女性に対する暴力防止)や
男女共同参画について共通の土壌を持てるよう、理解を深めたいのです、というご要望でした。




各自が自分の土壌を自然に自覚し、またお互いのそれを無理なく受け止め合える空気作りには、
『思いや疑問・もやっとしている気持ちを、仲間として対等に無理なく話せる』要素が欠かせません。



そのため、今回はこんな準備で臨みました。
e0024978_22123518.jpg



それぞれの紙に3つずつ、
メンバーの皆さんから出してもらいたい複数の質問(=福多が話そうと思う複数のトピック)が
書かれています。


質問は計12個考えて、6枚に散りばめました。



折ったのは単に私の楽しみで(地味に、折り紙が好きなのです)、普通の4つ折りでも構いません。
多少選ぶのが楽しくなればいいなと思って(^-^)。



メンバーさんは、時計回りで、その紙にある質問から1回にひとつずつ、
「これならきいてみたい」と思える質問を福多にします。


または、紙に書かれた質問から連想されて浮かんで来た質問でもOKです。



福多が質問に応えたのちに、
他のメンバーさんも何か思いが出て来たら、自由に発言できます。


対話が一区切りしたら、時計回りで次のメンバーさんに…と、ぐるぐる回します。



《あたかも形式》には様々なやり方があり、
今回は、あらかじめ質問を用意する方法を採りました。


  *  *  *


あたかも、自分が質問をしたかのような気持ちになれる。


あたかも、自分が場づくりのきっかけを提供したかのように感じられる。



幼い子に包丁作業を任せる時に、いきなりりんごとかをぐるぐる螺旋に剥かせる人はおそらくいません。
カステラとか、牛乳かんとか(笑)、
「別に包丁がなくても分けられるんだけどね、うん」なものを使って、
『うわあ! 上手に切れたね〜』と
その子があたかも包丁が上手に使えたと思えるように、大人はサポートするものです。



サークルメンバーさんは大人なので、
《あたかも》とされていることはわかった上で、大人だからこそ、こちらの提案に乗っかってくださっているわけですが(だから、助けられているのはこちらです)、


それでも『参画』することで身が入りますし、
そうした場で考えたことや発言したことは、ご自身の深いところに染みるものです。



その日も、私が想像していたよりもずっと早く
メンバーさんからの意見が自由闊達に出てくる場になりました♪
普段からそれぞれの発言を大切にミーティングをなさっているのだろうなと感じました。


e0024978_11370993.png



上記の紙は、ある方に回ったもの。
その方が選んでくださった《あたかも質問》は


「自分で自分を守る『護身力』をアップするために、一番大切な力は何?」



私のお返事は、ひとことにするとしたら


自分で自分のことをわかる力 です。


もうちょっと詳しくすると、


(1)「私は今、どんな感じ?」をキャッチする力
(2)(1)にふさわしい思考を展開する力
(3)(2)にふさわしい行動を選択する力


そんな風に思っています。


《あたかも形式》は、ファシリテーションや質疑応答のスキルアップにも役立ちます。
もちろん、なんらかの目的を持って活動するサークルメンバーの方々にも。


《あたかも形式》を自作できるかどうかが
そのテーマについての構成力を持てているかどうかの指標になるからです。


やってみるとそこがわかり楽しいです。機会があればぜひ



________________________________________
《これからの予定》*いずれもお気軽にお問合せください


*3/11 「世界が変わる 対話と学び《ゆらっく》:最高の自分と出会う」(金沢市内)
*3/11 「考える力」がどんどん出てくるTOCfE勉強会 その1(3/25pmその2、4/5pmその3)
*3/25 私語り ダイジェスト版(『シェアマインド金沢ファンの皆様の集い』)
*4/2 「世界が変わる 対話と学び《ゆらっく》:私を愛する」(金沢市内)
*4/5 私語り ダイジェスト版(『シェアマインド金沢ファンの皆様の集い』)
*5/5〜7
   Wen-Do Japan セルフエンパワーの輪プロジェクト CLDエキスパートコース(金沢)




………………………………………………………………………………………

. .。.:*・゜☆ ほんとうの声を、伝わるように . .。.:*・゜☆

世界が変わる わたしのお守りWen-Do Japan
:公式サイト www.wendo-japan.com

講座予定 http://bit.ly/wendo2016

パーソナル・セッション http://wendosd.exblog.jp/23275358/
………………………………………………………………………………………

[PR]

by selfdefence | 2017-02-28 12:01 | 講座の御礼
2017年 02月 27日

2017年第5回ナラティブ・コロキアム(ナラコロ)

こんにちは。Wen-Do Japanの福多唯です。


突然ですが、『ナラティブ・コロキアム』に参加申し込みをしました。

2日間の企画です(一部だけの参加もできます。私は初日だけ)。


ベイトソン、
ドラッガー、
リフレクティング、
オープンダイアローグ
レベッカ・ブラウンにピアサポート…

こんな企画ができるなんてすごいです〜〜。


昨年10月末にこの企画が発表されたときから行きたい!とうずうずで、
予定を確認したらその日は仕事…のはずが、
予定が変更になって、これなら行ける♪ と、ウキウキと申し込みました(^-^)


申し込みメールへの主催の遠見書房さんからのご返信に
「良かったらご関心のありそうな方にお知らせを…」とあったので掲載をば。


金沢からでも行きたいと思ったこの企画。
おひとりでも参加者さんが増えて、当日の学びを共にできれば嬉しいな。


ところで、全然関係ないけど、


ナラティブコロキアムに申し込みをしたその日、
関東の友人が、別のイベントについて「一緒に行きませんか」と呼びかけをしていて、
見たら、開催日がナラティブコロキアムとかぶってる…。


ざんねん…と思ったのもほんの束の間、


なんと会場が私が申し込んだナラティブコロキアムと同じ駒澤大学でした☆
こうなると、
私はナラティブ・コロキアムに行く運命だったに違いない。と思えてならない(←認知の歪みでしょうか


友人とも会場で会えることになり、楽しみです。


写真は当日分科会を担当の竹田伸也先生のご著書。


この本は、実は他の書籍を買ったら当日限り有効のクーポンをいただけて、
せっかくならば…とさほど考えずにクーポン使用のために購入しました。
そしたら素晴らしくて、元のお目当の書籍以上に大活躍してくれています。
本も出会いですね。




e0024978_08455292.jpeg


________________________________________
《これからの予定》*いずれもお気軽にお問合せください


*3/11 「世界が変わる 対話と学び《ゆらっく》:最高の自分と出会う」(金沢市内)
*3/11 「考える力」がどんどん出てくるTOCfE勉強会 その1(3/25pmその2、4/5pmその3)
*3/25 私語り ダイジェスト版(『シェアマインド金沢ファンの皆様の集い』)
*4/2 「世界が変わる 対話と学び《ゆらっく》:私を愛する」(金沢市内)
*4/5 私語り ダイジェスト版(『シェアマインド金沢ファンの皆様の集い』)
*5/5〜7
   Wen-Do Japan セルフエンパワーの輪プロジェクト CLDエキスパートコース(金沢)




………………………………………………………………………………………

. .。.:*・゜☆ ほんとうの声を、伝わるように . .。.:*・゜☆

世界が変わる わたしのお守りWen-Do Japan
:公式サイト www.wendo-japan.com

講座予定 http://bit.ly/wendo2016

パーソナル・セッション http://wendosd.exblog.jp/23275358/
………………………………………………………………………………………

[PR]

by selfdefence | 2017-02-27 09:03 | つれづれ
2017年 02月 20日

人の心に響く言葉を届けるには

こんにちは。Wen-Do Japanの福多唯です。

祖母の葬儀で実家に来ています。

「おばあちゃんのマイナンバーの通知カードってどこだっけ?」
などなど、
探し物などをしていると、思いがけず発見するものがあり、楽しいです。

e0024978_22590233.jpeg
懐かしいーー!
硬貨も「昭和三十八年」とかがいっぱい(^-^)


さて、そんな最中ではございますが、ひとつお知らせです。
3/14(火)の午後、愛知県岡崎市にて。『私語り』の場を持たせていただけることになりました



『私語り』とは、いわゆる自己紹介で、
『自分の哲学と物語を見出して、自分について語る』もの。



私は、講座での自己紹介がかなり長いこと苦手でした。

あれこれ毎回工夫もするのだけど、なんとなく「これだ!」というものになりません…。


でも、Wen-Doのトレーニングでトロントに行き、
母語ではないつたない英語であちらの女性たちと交流して、とっても大事なことがわかりました。


話す人が、その人自身の真実に触れて話しているのだと感じられると、
聞いているこちらは感動します。


自分が話す時も、
話すことによって自分への誇りが増すような、
そんな語りが出来たときって、

結果として、聞いてくれる人にも何か響くことが、はっきりとわかりました。


『私語り』ではその辺りのポイントを押さえながら、
自分のこれまでとこれからを大切に愛おしく思える自己紹介文を作ります。


たった2時間で、一生大切に使いたくなるような自己紹介文が手に入ります♪


ちなみに『私語り』はWen-Do Japanで5月に開講するCLDエキスパートコースにも入れる予定です。
自分を誇れる、って、セルフディフェンスの土台を強くしてくれるので(^-^)



多くの方が、自分を誇れるようになったらいいな。


3月14日の岡崎市はきっと、
自分としっかり向き合って、自分の哲学や物語を見出したい!という者同士で集まる場になりますね。
今からものすごく楽しみです。

良かったらご一緒に。


*金沢での『私語り』は、ダイジェスト版を3/25と4/5に予定しています。
 


________________________________________
《これからの予定》*リンクのない予定についてもお気軽にお問合せください


*2/25 護身術&男女共同参画研修(金沢市内)
*3/4 川崎市内 Wen-Do(詳細後日)
*3/11 「世界が変わる 対話と学び《ゆらっく》:最高の自分と出会う」(金沢市内)
*3/11 「自分で考える力」がどんどん出てくる勉強会 その1
*3/15、16 (名古屋市内 研修会)
*3/25 私語り ダイジェスト版(『シェアマインド金沢ファンの皆様の集い』にて)
*3/25 「自分で考える力」がどんどん出てくる勉強会 その2
*4/2 「世界が変わる 対話と学び《ゆらっく》:私を愛する」(金沢市内)
*4/5 私語り ダイジェスト版(『シェアマインド金沢ファンの皆様の集い』にて)
*4/5 「自分で考える力」がどんどん出てくる勉強会 その3
*5/5、6、7
   セルフエンパワーの輪プロジェクト CLDエキスパートコース(金沢)




………………………………………………………………………………………

. .。.:*・゜☆ ほんとうの声を、伝わるように . .。.:*・゜☆

世界が変わる わたしのお守りWen-Do Japan
:公式サイト www.wendo-japan.com

講座予定 http://bit.ly/wendo2016

パーソナル・セッション http://wendosd.exblog.jp/23275358/
………………………………………………………………………………………

[PR]

by selfdefence | 2017-02-20 23:32 | ☆☆講座案内☆☆
2017年 02月 15日

セルフ・エンパワー! 〜Control my Life and Destiny. 人生と運命の舵をとる〜


こんにちは。Wen-Do Japanの福多唯です。


昨日、祖母が天への旅に出てしまいました。
大正生まれで、最後まで元気だったおばあちゃん。


私が一人暮らしを始めるまでずっと一緒に暮らしていて、
帰宅時も、不登校で学校に行かなかった時も、いつも私はおばあちゃんと一緒でした。



なんと最後は自宅の自室の畳の上。
介護用のベッドですらなく、普段通りの自分の布団の中です。



見事すぎます。
私には真似ができない予感がします。



そんなAmaizingな祖母ですが、私に会うたびに、
「子どもの頃に、唯ちゃんに会っていたかった」と言っていました。



子どもの頃も、戦争中も、戦後も、
思い出したくないような目に、何度かあったのではないかな…。
毎回、「どんなに怖かったことか…」と目に涙を浮かべて繰り返し、
出来事については多くを語ることはありませんでした。



おばあちゃんの呼吸が止まってしまったと、実家から連絡がきて、
「人の運命って…」とふと思った瞬間に、


Control my Life and Destiny.


と言う一文が、ポンと思い出されました。


昔…20年前くらいに、エンパワーメントという言葉とはじめて出会い感銘を受けた私は


    人との関わりでエンパワーされるのも嬉しいけど、
    自分で自分をエンパワーできるようになったらどんなに良いだろう!
    セルフ・エンパワーメントが出来るようになるには、どうしたらいいのかな?


そう思うようになりました。


あるとき。


海外での、Wen-Doの輪を通じて出会った女性とのふとした会話で、

「セルフエンパワーメントっていうのは、
 あなた自身があなたの人生と運命の舵を取り続けること」と聞いたのです。


Control your Life and Destiny.


そうか! そういうことだったんだ!!と、
ものすごい衝撃でした。



それまでの私は、エンパワーメントを『自信』とか『自己肯定感』など、
…なんていうかな…
自分の基本的な感情や、自分に対する基本的な感覚のようなものとして理解していたのだけれど、



セルフエンパワーメントとは、
人生と運命の舵を取り続けること(Control my Life and Destiny.)



感情や感覚より、行動が鍵なんだ!



 *  *  *


おばあちゃんのことから連想して、
Control my Life and Destiny. に出会った時のあの感じが戻ってきました。


だから私は、行動変容を後押しするWen-Doが好きなのだと、
すっごく大事な感覚に立ち戻れた気持ちです。



セルフエンパワーの輪を広げる。
Control my Life and Destiny. を、自分の中心に据えて生きる。


そのための、Wen-Do Japanでの新コースは、
コース概要の公表まであと一息のところまで来ているのですが、


ちょっと、祖母のことでバタバタしそうです... ごめんなさい。


第一回の開催日と開催場所はH29年5月5日、6日、7日の3日間。金沢です。
連休の金沢なので、宿はいくつか確保しました。


概要発表も受講費設定もまだなのに、
私がしつこく?新コース新コースと言ってきた甲斐があったのか、
関心を寄せてくださる方々や仲間のおかげで残席がわずかです。


もし今の段階でご関心をお寄せくださる方がいらっしゃいましたら、
お気軽にご連絡ください。
概要がまとまり次第優先でご連絡させていただきます。


とはいえ、無理に焦らなくても全然大丈夫です(^-^)
新コースは単発企画の講座と違い、
第2回以降の開催もしますし、長く育てたいので。


今回がご自身にとってベストなタイミングだと感じる方には
きっと今回がベストなのだろうと思うので(←なんでしょう、この日本語力  笑)
そのような方はぜひ、ご遠慮なくご連絡ください。


なお、


新コース内に入る予定のワークのひとつは、
3月5日の川崎講座でもご体験いただけます。
全国どこにお住まいの方でもご参加いただける講座です。こちらもよかったら。





________________________________________
《これからの予定》*リンクのない予定についてもお気軽にお問合せください


*2/18 「世界が変わる 対話と学び《ゆらっく》:私を愛せる私になる」(金沢市内)
*2/25 護身術&男女共同参画研修(金沢市内)
*3/4 川崎市内 Wen-Do(詳細後日)
*3/11 「世界が変わる 対話と学び《ゆらっく》:最高の自分と出会う」(金沢市内)
*3/14 信頼と共感を育む「私語り」(愛知県内予定)
*3/15 (名古屋市内、内容を詰め中です)



………………………………………………………………………………………

. .。.:*・゜☆ ほんとうの声を、伝わるように . .。.:*・゜☆

世界が変わる わたしのお守りWen-Do Japan
:公式サイト www.wendo-japan.com

講座予定 http://bit.ly/wendo2016

パーソナル・セッション http://wendosd.exblog.jp/23275358/
………………………………………………………………………………………

[PR]

by selfdefence | 2017-02-15 12:50 | ☆☆講座案内☆☆
2017年 02月 13日

私の専門家は私

こんにちは。Wen-Do Japanの福多唯です。


『2016年を振り返って、有意義な2017年につなげたい』
そんな思いをお持ちの4人の女性の《ふりかえりの会》で
ファシリテーターをさせていただきました。


なんらかの講座で講師兼ではなく、純粋にファシリテーターだけをさせていただける機会って貴重なので、
私にとっても、有意義な時間でした。


Wen-Doの講師ポリシーは
『目の前にいてくれる女性(参加者さん)が、
 《私の専門家は私》と思えるようにサポートすること』。


そしてその講師ポリシーは、ふりかえりのファシリテーターをするときと
共通するものが多々あります。


・あなたにとって、避けたい事態は何ですか
・その理由として、何が鍵になっていますか
・逃げのびたあと、どうなっていたいですか
・避けたい事態を避けるために、これならできそうかなと思えることは何ですか
・これさえできたら…と願うことは何ですか

などなど、

あらゆる『答え』はご本人に教えていただいて、

回答そのものよりも選択肢を。

上から助言するのではなく下からえるような応(支援)を。


そんなありようで居られる人が、
私の中でのWen-Doの理想の講師像です(理想だけでも高く!☆)。




人が興味と共感を抱くのは
他者の感じ方や価値観に
自分のそれと重なる哲学を見出せたとき。


他者の言葉を受け取る気になれるのは、
それが『ギフト』なのだと、
受け取る側が思えるような言葉の差し出しかたをされているとき。

なのだなぁ、と
私は振り返りをしていないけど、有意義な豊かな時間でした。


4時間と長い時間でしたけど、あっという間で楽しかったです。


e0024978_22365073.jpg



________________________________________
《これからの予定》*リンクのない予定についてもお気軽にお問合せください


*2/18 「世界が変わる 対話と学び《ゆらっく》:私を愛せる私になる」(金沢市内)
*2/25 護身術&男女共同参画研修(金沢市内)
*3/4 川崎市内 Wen-Do(詳細後日)
*3/11 「世界が変わる 対話と学び《ゆらっく》:最高の自分と出会う」(金沢市内)
*3/14 信頼と共感を育む「私語り」(愛知県内予定)
*3/15 (名古屋市内、内容を詰め中です)



………………………………………………………………………………………

. .。.:*・゜☆ ほんとうの声を、伝わるように . .。.:*・゜☆

世界が変わる わたしのお守りWen-Do Japan
:公式サイト www.wendo-japan.com

講座予定 http://bit.ly/wendo2016

パーソナル・セッション http://wendosd.exblog.jp/23275358/
………………………………………………………………………………………


[PR]

by selfdefence | 2017-02-13 22:36 | つれづれ
2017年 02月 06日

ゴール達成のためにはゴールではなく、あっちを見よう♪

こんにちは。Wen-Do Japanの福多唯です。


早くも2月ですね。


目標を立てて、着々と進めている方もいれば
すでに2月で早くも焦りを感じる方もいるのでしょうか。
はい、後者は私です( ;∀;)



過去の受講者さんから質問をいただきました。

====================================
Wen-Doのハンマーパンチって、
急所を意識して、動作は、どう練習すれば良かったのでしたっけ?
====================================


“急所を意識して…”と書いていらっしゃるということは
ハンマーパンチの時に意識すべき急所がどこなのかは
覚えているのだろうなとわかったので、


  急所は意識はしますけど、
  動作時にはそれは忘れて良くて、その向こうまでスルーです。



と答えました。


お返事しながらふと思いました。


ゴールを達成するために焦点を合わせるべきはゴールではない、ってこと、結構ありますね。


ゴール達成のためには、
ゴール設定をしたとしても、ゴールの遠く向こうを見るのが大事なんだよなあ〜。



例えば、今作成中の、Wen-Do Japanの新コース。
定める目標はいろいろあるのだけど、
気持ちはいつもその先を見ていないと、何をしたいのかがあれこれとブレてしまいます。



それで、思い出すのはレンガ職人のエピソード


レンガ作業をしている職人がいるところをある人物が通りかかって、
「何をしているのですか?と聞くと、


ひとりめは「レンガを積んでいるのさ」と答えます。

別の職人は「壁を作っているのさ」と答えます。

3人目は「神様を讃える大聖堂を作っているんだ✨」と答えます。


どの職人さんが最も真の目的に沿う仕事ぶりを発揮できるかは、
明らかですよね。



ああ、書いていたら、小学校の頃にハードルの練習で、
先生からもらった言葉も思い出されてきました。


「5個目のハードルを超えてもそこで気持ちを緩めるな。
 ゴールのテープが見えても、それもまだ早い。

 ベストなタイムでゴールを切るには、
 ゴールのテープの10メートル向こうまで
 全力で跳べ!」(←私は群馬出身。群馬の人は、走ることを「跳ぶ」と言います)



ゴールを意識しすぎちゃうと失速しちゃうってことですよね。
すごくわかる〜(←すぐ失速する人です



書いていたら、Wen-Do的なエクササイズでこれに近いものも思い出されてきました。



こうやって、自分の中の記憶や知識やスキルが
ひとつらなりになる瞬間って、すごーく気持ちが良いです。



書きたいけど、長くなってきたのでまたにします(^-^)




________________________________________
《これからの予定》*リンクのない予定についてもお気軽にお問合せください

*2/11 映画鑑賞会
*2/18 「世界が変わる 対話と学び《ゆらっく》:私を愛せる私になる」(金沢市内)
*2/25 親子護身術講座(金沢市内)
*3/4 川崎市内 Wen-Do(詳細後日)
*3/14 信頼と共感を育む「私語り」(愛知県内予定)
*3/15 (名古屋市内、内容を詰め中です)



………………………………………………………………………………………

. .。.:*・゜☆ ほんとうの声を、伝わるように . .。.:*・゜☆

世界が変わる わたしのお守りWen-Do Japan
:公式サイト www.wendo-japan.com

講座予定 http://bit.ly/wendo2016

パーソナル・セッション http://wendosd.exblog.jp/23275358/
………………………………………………………………………………………

[PR]

by selfdefence | 2017-02-06 17:52 | つれづれ