<   2016年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2016年 08月 21日

そうなりたいなら、そうしよう〜心地よい感じを能動的に感じて、ストレス解消法をリスト化〜

こんにちは。Wen-Do Japanの福多です。

8月20日は《思考・感情・言動、多様なモヤモヤ解消術で私を護れる私になる》がコンセプトの
『女性のためのサロン ゆらっく@シェアマインド金沢』でのワークショップ。

テーマは、「ストレスから自分をまもるコーピング〜心とからだが求めること〜」でした。


開始時にいつも行うマインドフルネス瞑想は、今回はちょっと趣向を変えて、

『心地よさ、嬉しさ、楽しさ、幸福感…などを感じたときのことを簡単にグループの皆に話し、
 その後、そのときの体感を再度味わう時間を数十秒〜1分程度持つ。→全体で何回か繰り返す』という方法に。


これは、ラビング・プレゼンスのワークショップでも導入時に行われます。
私にとって馴染み深い方法が、
ゆらっくで今日はじめて体験したかたには、想像以上に大好評でした。


そのあとは、「心とからだが求めること」のワーク。


ストレス解消に役立ちそうと思う方法や実際に普段自分がやっている方法や、
これができたらいいなと思うことを、
まずは思いつく限り(と言っても制限時間の範囲内で、ですが)あげて、
書き留めることによって、意識により定着させます。



方法を思い浮かべるときのコツとして心がけたのは2点。


ひとつは、
「行動」はもちろん、「認知」に関する方法も入れるようにすること。

例えば、「海を散歩する」と入れてみたら、
『夕焼けがきれいな時間帯に、砂浜を裸足で歩く妄想をする』
など、想像(妄想)で自分が良い感じになれることも関連で思いつきやすいかもしれず、
そうした「認知」だけでできることも、リストにいれます。

そして、そのためには、先に思いつく方法を具体的にしておく。
具体的であれば他方が思いつきやすくなり、ストレス対処策を増やすことができます。


ふたつめは
神経が高ぶる系のストレスのときの対処策と、
気が沈む系のときのストレスへの対処策を両方入れるようにすること。
(ワーク参加のみなさんのリストはそのようになっていました♪)


例えば、「お風呂に入る」と思いついて書いたら、
それはどちらかというと、心身を落ち着かせてリラックスさせる方法=神経が高ぶっているときに効果アリ
なので、
「気分が沈みがちなときに、気分をあげるために有効な方法も何かないかな?」との視点も持って、
そして思いついたこと(「カラオケに行く」など)を、リストの中に忘れずに入れます。


人によって、自覚できるストレスと自覚しにくいストレスの傾向が異なるので、
思いつく方法にも、偏りが出てきます。
それはそれで、自分の傾向把握の材料としては興味深いものになるのだけれど、
役に立つリストに仕上げるためには、
あえて上記のように、ひとりでには思いつきにくいことも考えてみるようにすると、
自覚しにくいストレス対処策もリストに入るため、いざというときに使えるリストになります。



各自が自分なりの方法を、最低20以上でリスト化し、
次に(皆に話しても良いと思えるものだけで良いので)皆にシェアしました。


シェアによって、「そんな方法もありなんだ?!」と思えるものや、
「あ、それ、私もやってみよう」と気づかせてもらえるものがあれば、
それらも自分のリストに加えて、
自身の《コーピング(ストレス対処策)リスト》を完成させます(^-^)


ワークショップでは、リストを完成させるところまでしかできないけれど、
本当に重要なのは、実際にリスト内のことを『日頃から頻繁に行うようにする』こと。


花に囲まれた生活をしたい、そう思うなら、
花を買いに行くか、種を蒔いて花を育てるか、花のあるところに頻繁に行く必要があるように、


ストレスを減らしたかったら、
ストレスの低減に役立つ認知や言動=リスト化したことがらを、意識的に選択して実行し、
日常をその方法でいっぱいにするようにしてみる。



言うこととすることが矛盾してしまうことって案外多いものです。


たとえば私は、
「優しい人になりたい」と思いながら常に人に粗探し的な眼差しを向けていたし、
「喘息発作の少ない快適な毎日を過ごしたい」と思いながら身体に負担のかかることばかりしていたし、
「子どもと笑って楽しく毎日を暮らしたい」と思いながら子どもに厳しく接してばかりいました。



そうなりたいなら、そうしよう。



…だけでうまく行くほど、人生は自分に都合良く出来ているわけでもなく、
自分が自分を本当に大切に扱うこともなかなか大変ではありますが、
だからこそ、
意識できる自分の認知や言動くらいは、自分を心地よくできるモードにカスタマイズしたいです。


ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
私には思いつかない方法もみなさんのご発言の中にいくつかあって、
おかげで私のリスト項目を増やすことができました♪


そして帰宅後に早速、『自分を心地よく満たす』ことを何かしようと思って、
バニラアイスにバルサミコ酢。
夏の疲れが一掃される美味しさです♪


e0024978_09311866.jpg

  *  *  *  


と、昨夜上記までを書いて眠り、朝起きてみたら、

参加者さんから、
「今日はありがとうございました。楽しい時間を思い出して味わって、良い眠りにつこうと思います。
 おやすみなさい」とご連絡をいただいていました(^-^) 嬉しい☆

ありがとうございました。


…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・

Wen-Doが3000円から開催できます。詳しくはこちら

*からだを聴く:9/10(土)
*磨こう☆傾聴と問いの力:9/10(土)
*9/22 川崎Wen-Do
*9/24 富士宮Wen-Do
*9/25 東京Wen-Do
*10/22 神戸Wen-Do
…など

……………………………………………………………………………………………………

. .。.:*・゜☆ ほんとうの声をあげませんか. .。.:*・゜☆

世界が変わる わたしのお守りWen-Do Japan
:公式サイト www.wendo-japan.com


……………………………………………………………………………………………………

[PR]

by selfdefence | 2016-08-21 09:54 | 学びのシェア
2016年 08月 10日

【レビュー】いるるんを探せ!特別ワーク:私にほんとうに要るものは?&樹脂粘土パンのクラフト

こんにちは。Wen-Do Japanの福多です。

先日、大阪のサロン「螺」さんで、
『私にほんとうに要るものは?』をテーマに、
自身の気持ちの奥にある、欲求やニーズ、大切にしたい価値観などを見つけるワークをしました。

マインドミラーのカードでウォーミングアップをして、
いるるんカードでメインのワークに入りました。

気持ちの奥にひそむ『大切なもの・大切にしたいもの』が見えると、
自分がどう行動したら良いかが、すっと見えるようになります。
これは、迷いや葛藤のあるときには特にヘルプフルな視点で、
セルフディフェンスにも役立ちます。


   *  *  *


…と、カードワークについてはこのくらいにして、

「螺」のオーナーさんは、フェイクスイーツ作家さん。

同じ日の午前に、樹脂粘土のパンのクラフトワークショップを開催してくださいました。


ミニチュアパンは、オーナーのMarieさんが作って用意してくださいました。
樹脂粘土に色をかすかに混ぜて、パンっぽく。
しっかり乾いているので、ワークショップは着色作業から開始です。
e0024978_00253266.jpg
着色は化粧に使うパフで、こんな感じでかすかに、少しずつ。

初心者でも3色は使うと良いそうです。最初はカーキ色。
次が隠し味的な色(ひみつ)。最後に焦げ目を演出するこげ茶を端に。

e0024978_00271220.jpg
e0024978_00282079.jpg
e0024978_00333646.jpg

e0024978_00414961.jpg
こんなペンに仕上げました! 可愛い〜〜。

「螺」ではさまざまなワークショップが行われていて、
ときどき、Marieさんのフェイクスイーツ・クラフトも開催されています。
とっても素敵な不思議空間、ぜひまた行きたい!!

お世話になりました。





…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・

Wen-Doが3000円から開催できます。詳しくはこちら

*ストレスから身を守るコーピング:8/20(土)
*ラビングプレゼンス:8/20(土)
*からだを聴く:9/10(土)
*磨こう☆傾聴と問いの力:9/10(土)
*9/22 川崎Wen-Do
*9/24 富士宮Wen-Do
*9/25 東京Wen-Do
…など

……………………………………………………………………………………………………

. .。.:*・゜☆ ほんとうの声をあげませんか. .。.:*・゜☆

世界が変わる わたしのお守りWen-Do Japan
:公式サイト www.wendo-japan.com


……………………………………………………………………………………………………

[PR]

by selfdefence | 2016-08-10 07:07 | 講座の御礼
2016年 08月 08日

すれ違う、その瞬間のための護身術?!〜大阪・八尾市での親子護身術(Wen-Do)

こんにちは。Wen-Do Japanの福多です。

8月6日に、大阪府八尾市での
母娘護身術講座を担当させていただきました。
開催は八尾市でご活動のWAKKA-GONBOさん。

「ご参加のかたにとってお得感の高い講座でお願いします」と
めっちゃ燃える期待の言葉。
おまかせください。喜んで。




講座が始まったら、早速あるかたが質問をくださいました。

======================
「道幅の広くない道路で、
 向こうから来る人とすれ違うしかないときに、
 どうしたら良いかを知りたい」。
======================

このご質問は各地でたくさんいただきます。

けれども「こうするといいですよ」という定型の方法や身体動作はありません。


なぜなら、『加害意図の有無が定かではない人物』への備えだから。


自分の不安にどう対処するか、が答えになります。


「何を一番不安に思っているのか」によって『私が』取るべき言動は変わる。
そこに気づければ、あとは早いです。



ある講座でのある人は、

『毎日ジョギングをしている。
 ジョギングのときはひとりだし手ぶらで、薄着。
 自分が非常に無防備な感じがする』。

そんな場合は、
何をどうしたら、無防備感の減少につながるかを考えます。

それは、ちょっとした仕草かもしれませんし、
ちょっとした何か
…たとえば、蛍光カラーのたすきみたいなもの…を身にまとうことでも
解消されるのかもしれません。

  *  *

ある講座でのある人は、
『必要な警戒や備えはしたいけれど、相手には悪意はないであろう可能性が高いから、
 自分がすることで、相手の気持ちを害したくない』。

そんな場合は、

1)相手の気持ちを害しそうだなと今イメージしているのはどんなやりかた?
2)それと正反対の方法(相手の気持ちを害さないであろう方法)ではどうか?
   →それが効果的と思えるならそれで解決。

  それでも、うーん…と思うときには、
  ↓
3)1も2も両極端でイマイチ…と感じているということなので、
  その中間の方法について考えて、やってみる

です。

……………

Wen-Doプログラムは、
「目の前の人物が私たちに加害行為を行おうとしてきたときに、
 どうしたら自分を護れるか」に焦点をあてたものなので、


『加害意図の有無が定かではない人物』への備えの方法は、
上記のようにもっともらしく書きましたが、
実はWen-Doでのやりかたではなく、私独自のものです。


他の講師のWen-Doでは、全く違う対応や答えの可能性も大です(^-^)
そこも楽しみにしていただきながら、
各地でのWen-Doを楽しんでいただけたら嬉しいです♪

e0024978_16514438.jpg
八尾での講座を終えてから、神戸に花火を見に行きました。
地元知人にご案内いただいて、ロープウェイで山頂から。
涼しくて空気も良くて、虫の音がして夜景も見えて、煙は来ず(笑)。
喘息の私にベストな環境でした。

…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・

Wen-Doが3000円から開催できます。詳しくはこちら

*ストレスから身を守るコーピング:8/20(土)
*ラビングプレゼンス:8/20(土)
*からだを聴く:9/10(土)
*磨こう☆傾聴と問いの力:9/10(土)
*9/22 川崎Wen-Do
*9/24 富士宮Wen-Do
*9/25 東京Wen-Do
…など

……………………………………………………………………………………………………

. .。.:*・゜☆声への気づき、声との対話、声でのアクション. .。.:*・゜☆

世界が変わる わたしのお守りWen-Do Japan
:公式サイト www.wendo-japan.com


……………………………………………………………………………………………………


[PR]

by selfdefence | 2016-08-08 16:56 | 質問への回答
2016年 08月 03日

胸に響く語りかた〜コミュニティ・オーガナイジング〜


こんにちは。Wen-Do Japanの福多唯です。


7月のはじめに、「コミュニティ・オーガナイジング」を学びました。


《リーダーシップ実践のための視点と手法》がぎっしり詰まった、20時間講座です。


あまりにも学んだ量が多くて、頭の整理整頓に1ヶ月を要したけれども、
整理整頓したら、これは使える!!の確信が強まって、
7月末からCOで学んだことを実践しはじめています。


まずは、Wen-Do Japanのメンバー10人のひとりひとりに時間を割いてもらって、
お互いに「私は、なぜWen-Doをしているのか?」話すという試みから。


動機って改めてきかれると、言葉に詰まるところがありますよね。


「面白いから」「良いものだと思ったから」みたいな。
うん、それはそうだよね。


そこを、もっと真剣に考えていくわけです。



 「何が、どのように、面白いの?」


 「『面白い』というのは、どういうこと?」


 「どんな部分が特に良かったの?」


 「それのおかげで何を得られた?」


 「そこを『良い』と思えるのは、どんな価値観や信念がベースにあるからなのかな?」



みたいな。


もちろん実際の対話はこんなにキレイにはいかないですけど(笑)。
なんていうか、粘土細工のように、あっちからこっちから形を微調整するみたいな作業はもっともっとするのですけど、



だいたいそんな感じです。(←説明になってないよ



途中で、『〜って思うんですよね。うん。なぜか、すごくそう思うんです、昔から』みたいに、

本人が、それ以上の言い換えや説明に詰まる思いにいきついたら、
それはそれでまた大きな手がかりのひとつで、



 「そう思うようになったきっかけや象徴の出来事ってあるのかな?」

 「そのとき、どんな思いをしたの? どんなことが困難だった?」

 「それで…?  そのあと、どんな選択をするようになった?」

 「結果はどうだった?」


などを、これも実際には粘土細工をしながら尋ねていくと、


本人が、
「そうか…それで私は〜と思うようになったんだ」と気づきに至るのを手助けできます。



 *  *  *  *  *


はじめる前は、皆忙しいのに時間を割かせて悪いなあ…と思いつつ、
皆に日時調整をお願いしました。


でも、


はじめてみたら、私にとってだけではなく、話してくれるメンバーにとっても
かけがえのない時間になっていることが実感できます



今さらですけど、ことばって大事ですね。


得に、自分の価値観や信念を言語化できると、
自分が自分に、他者に、そして社会に、『胸に響く語りかた』ができるようになる


影響力を持てる人って、そうした語り方のできる人が多いなとも思います。


「好きだから」「良いものだと思うから」やる。


それは個人の動機としてはパーフェクトだし、個人としてやるうちはそれでいいと思うのと同時に、


普及の責任を担いながらWen-Doをしていくのなら、


自分の言動の影響力に自覚的でいたいし、
Wen-Doを通じて多くの女性とかかわる以上、その女性が求めるものを得ることに貢献できるよう、
ことばで、立ち居振る舞いで、接し方で、
良い影響力を持てるようにもなりたいです。


既に5人のメンバーとの対話を終え、あと5人になりました。


全員が《自分の価値観と信念の言語化》を終えたときに、
私が、私達が、どんな風になっているのか。


楽しみです。




*Wen-Do Japanのメンバーでないかたでも、
 価値観と信念の言語化に取り組んでみたいかたは、お気軽にご連絡ください(^-^)

e0024978_16495641.jpg
コミュニティ・オーガナイジングについて書いた私のマインドマップ。
よくある中央から四方八方に広がる書き方ではなくて左下が起点です。
3回書き直した末のもの。ここまで整理するだけで大変だったけど、書ければ頭もスッキリ。


…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・

Wen-Doが3000円から開催できます。詳しくはこちら

*セルフコーチング「私にほんとうにいるものは?」(残枠2、大阪)8/7(日)
*ストレスから身を守るコーピング:8/20(土)
*ラビングプレゼンス:8/20(土)
*からだを聴く:9/10(土)
*フォーカシングに学ぶ『問いの力』:9/10(土)
…など

……………………………………………………………………………………………………

. .。.:*・゜☆声への気づき、声との対話、声でのアクション. .。.:*・゜☆

世界が変わる わたしのお守りWen-Do Japan
:公式サイト www.wendo-japan.com


……………………………………………………………………………………………………

[PR]

by selfdefence | 2016-08-03 17:03
2016年 08月 02日

セルフでコーチング〜『私に本当にいるものは?』いるるんカードのシンプルディープなワークショップ〜

こんにちは。福多です。

先日、「いるるんカードのワークってどんなもの?」と聞かれて、
こんなんでこんなんで…と説明していたら、


「ワークをきっかけにそういう回路が身についたら、
 セルフコーチングができるようになるね(^-^)」


って言っていただきました。


なるほどー! そういう捉え方ができるとイメージしやすいですね。


「いるるん」のワークを作った、あかりプロジェクトの村田さんと私は、
コーチングツールを意図しているるんを作ったわけではなかったので、
そうした発想はなかったな。


そういえば、
「いるるん」に高い関心を示してくださっている方々の中には、
プロコーチのかたやコーチングを勉強中だというかたが複数いるから、
そうなのかも。

いるるんカードでのワークが体験できるワークショップをリストしておきます。
進行役は私(福多唯)だったり、あかりプロジェクトの村田さんのものもあります。


みなさんのお近くで日程のあうものがありますように。



・8/21(日)1日講座 京都 http://future-butterfly.net/shg_info/s_shg.html

・9/25(日)午後3時間 東京 http://www.wendo-japan.com/2016/06/05/9-25-東京都内/

・10/10(日)1日講座 東京 http://future-butterfly.net/shg_info/s_shg.html

・10/29(土)夕方2時間半 金沢 http://future-butterfly.net/s_life/event.html#80

・12/4(日)1日講座 金沢 http://future-butterfly.net/shg_info/s_shg.html


e0024978_13142063.jpg
この写真は、8/7のいるるんカードワーク会場です。
タロットカードとかオラクルカードとかが似合いそうな素敵空間なのに、
私が使えるのは「いるるんカード」だけという^^;;

・いるるんカードの購入案内はこちら

・いるるんカードでの個人セッションはこちら


…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・

Wen-Doが3000円から開催できます。詳しくはこちら

*セルフコーチング「私にほんとうにいるものは?」(残枠2、大阪)8/7(日)
*ストレスから身を守るコーピング:8/20(土)
*ラビングプレゼンス:8/20(土)
*からだを聴く:9/10(土)
*フォーカシングに学ぶ『問いの力』:9/10(土)
…など

……………………………………………………………………………………………………

. .。.:*・゜☆声への気づき、声との対話、声でのアクション. .。.:*・゜☆

世界が変わる わたしのお守りWen-Do Japan
:公式サイト www.wendo-japan.com


……………………………………………………………………………………………………




[PR]

by selfdefence | 2016-08-02 13:19 | ☆☆講座案内☆☆