<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 16日

講師トレーニングの着手開始♪とT-Basic

こんにちは。
女性のためのセルフディフェンス Wen-Doインストラクターの福多です。


今朝は冷え込みがキビシー!と思っていたら、今11:00、晴れ間が広がってきました(^-^)
ほっ。


今日は、このブログで何度か書いてきました「Wen-Doの新たな講師養成」の進捗状況をご報告します。


4〜2年前までは、2012年の夏に、トロントのトップを招いて、
日本で講師養成トレーニングを開講できればと準備していました。

その後紆余曲折と幸運とがありまして、2011年に私がカナダへ。
講師トレーニングとその認定について学ぶ機会をいただいたので、
『トロントからトップを招いて…』の計画は大きく変わり、私自身が日本のWen-Doの普及状況に合う方法で、講師養成を手がけることになりました。


2011年のトロント研修後は、日本で、Wen-Doの基礎をひととおり履修済みの女性を増やしたく
(基礎を履修済みのかたでないと、講師トレーニングにお入りいただけないためです)
各地で、ちょっと突っ込んだ内容でのWen-Doを開講してきました。


そして2012年となった現在の状況は…というと。


10年前に私がWen-Doの講習活動を始めた当初から現在まで、
もう数えきれないほどWen-Doに繰り返しご参加くださって
Wen-Doを支えてきてくれた方々が
講師トレーニングの0(ゼロ)期生となってくださることになりまして。
                                      ☆
2012年の3月より、模擬的な講師トレーニングを開始します ∠ .。.:*・゜


なにぶんにも、はじめての試みなので、
0期生の方々にご意見をいただきながら、講師トレーニングのプログラムを深めたり詰めたりして、
講師トレーニングの準備兼0期生のトレーニング、という感じで進みます。


そして、正式な第1期講師トレーニングはH25年度(2013〜2014年)に開講したい! ので、
講師トレーニングに関心を持つ方々に
講師トレーニングにエントリーするための条件をクリアしていただけるよう、
今年はT-Basic(2日間講座)を関東と関西で最低一度ずつ開講したく思っています。

  *関西ではH24年4月29日、30日に
   関東ではH24年9月15日、16日に 両方とも無事に開催し終了しました☆


2013年の講師トレーニングに関心のある方には、
2012年のWen-Do情報(特にT-BasicとT-WSの講座情報)は要チェックです♪

*講座情報チェックにはメルマガへの読者登録をおすすめします。
 こちらからどうぞ(まぐまぐさんのページにとびます)


また、「メルマガに情報が出るよりも早く情報を知りたい!!!」という方は
ぜひ福多までご連絡ください(^-^)
infowendo☆yahoo.co.jp  です(メール時には☆を@に)。


おおまかなT-Basicの見込みは以下の通りです。

★関西 T-Basic 開講検討日 4/29(日)、4/30(月)

  →開催が決まりました。時刻は事情により変更になっていますが、京都です。
   詳細とお申込みは こちらから


★関東(北関東) T-Basic(2日間講座) 9月頃を予定

★2013年3月 T-Basic(希望者が4人以上となれば) 場所は東海を予定


*九州地方や北海道の方々へ
  私自身に会場情報や地の利がないので、講座を企画するのが難しいため、
  もし開講のご希望がありましたら、ぜひぜひぜひ、ご連絡とお力添えをください。
  九州(沖縄)や北海道でも、T-Basicを開講し、
  2013年の講師トレーニングにもどなたかいらしていただけたら嬉しいです(^-^)


写真は、意味ないですけど、先日の講座のときに泊まったお部屋。
最近アップグレード続きでシングル予約がツインになることが多かったのですが、
このときはなんとプレミアダブルに(ホテルに2部屋しかない最高ランクのお部屋らしい!)。
240cm幅のベッド。思わずでんぐり返りなんぞをしてみたり(笑)
e0024978_11521085.jpg

[PR]

by selfdefence | 2012-02-16 11:47 | 講師トレーニング
2012年 02月 14日

思いを素直に伝えよう


ハッピー・バレンタイン!
Wen-Doインストラクターの福多唯です。


今さら、バレンタインとか
「別に。どうでもいいし。あれって完全に商業主義で作られたイベントでしょ」と
クールに言いたい気持ちもないわけではないのですが、
でも、思いを素直に伝えやすい日として考えたら、
バレンタインって、大事にしたい機会のようにも思うわけです。うん。


そのバレンタインの季節を控えた先日、2月5日のクレオ大阪中央でのWen-Doには、
フェイクスイーツを手がけるMarieさんがいらしてくださいました。

季節柄、チョコ系の作品がいっぱいで、他の受講生も、「うわあ〜! 可愛いー!」と大盛り上がり。
休憩後の講座の空気は、また一段晴れ晴れとした感じに変わっていました(^-^)
こういう要素って、Wen-Doみたいな場には特に大事な気がします。


Marieさんはフリマ等にもご出店・ご出品なさることがあるそうです。
「デコとサレとパンのブログ」はこちらから☆
http://sweetsdeco.osakazine.net/e416765.html




私も、普段ぞんざいに扱っているかもしれない大事な人(笑)に
たまには素直に思いを伝えて、今日を後悔しないで過ごそうっと。



 * * * * * * * *


「最後だとわかっていたなら」ノーマ・コーネット マレック

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても 分かってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたら
一言だけでもいい…「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終るのだとしたら、
わたしは 今日どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして私達は 忘れないようにしたい
若い人にも 年老いた人にも 明日は誰にも
約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず

もし明日がこないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから
微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと

忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうしてしてあげられなかったのかと

だから 今日 あなたの大切な人たちを
しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だということを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから




*この写真はMarieさんの作品。購入しました(^-^)v

e0024978_11531598.jpg

[PR]

by selfdefence | 2012-02-14 08:30 | つれづれ
2012年 02月 11日

大阪 四天王寺

こんにちは。Wen-Doインストラクターの福多唯です。


大雪の季節に北陸を出て県外のお仕事に行くのはいつもヒヤヒヤしますが、
現地に到着してしまえば「暖かい! 雪がない! 歩きやすい!」と気分があがるもの。


2/5は、大阪のクレオ大阪中央さんにてWen-Doがありました。

私は全然知らなかったのですが、なんと石川県からはるばる参加してくれるという友人によると、
クレオ大阪中央さんの近くに、「四天王寺」という有名なお寺があるのだとのこと。


私は歴史関連は全く知識がなく、従って史跡仏閣もとんと疎く、大河ドラマを見ても誰が誰だかわからないのでいまいちのめり込めない人間なのですが、


最近は、だからといって「わかんないから行かな〜い」とするのはもったいないなと思うようになりました。わからないながらも、さほど熱心じゃなくてもいいから、『ついで』程度でも見るようにしたら、それが積み重なる中で10年後20年後30年後の自分に何らかの変化があるかも。


そんなわけで、四天王寺にも行ってみました。
クレオ大阪中央にお勤めの職員さんが一緒に行ってくださったので、色々説明もお伺いできて良かったです☆ 

e0024978_1130754.jpg


けっこう広い境内。こんな街中に。驚き〜。
聞けば昔はここは海だったとか(あれ? 海が見える、だったかな? 既に忘れてるし)。


e0024978_11314252.jpg


地元の方々にも愛されている、そんな感じがします。
建築関係の方々は特に、熱心に足をはこぶそう。


e0024978_11331912.jpg


よーく見ると絵で漢字が構成されています。


本当なら1時間強の余裕があると、じっくり見て回れるお寺でした。
[PR]

by selfdefence | 2012-02-11 08:30 | つれづれ
2012年 02月 09日

25ans 3月号を買うとUNWomenさんの支援につながります



こんにちは Wen-Doインストラクターの福多唯です。


今書店で販売されている「25ans(ヴァンサンカン)」3月号を買うと、
その売り上げの一部は、ハースト婦人画報社さんからUNWomenさんに
寄付されるのだそうです。


これは買わねば!と、普段女性誌なんて2年に1冊買うか買わないかの私も、
早速書店に走りました(こういうとこ、私って単純だと思う)。


レジに出すと「980円になりまーす」。


内心、ほんの一瞬、『げっ! 今雑誌ってそんなに高いの?』と思ってしまう私。


1000円札を出して、おつりとレシート、雑誌を紙袋に入れてくださるのを待つこと数秒。


ふと見ると、レジの横に、募金箱があります。


中には千円札も数枚入っています。


…。


ごめんなさい。さっき。雑誌代を高いと思ってしまって。
誰に謝るともなく、そんな気持ちになりました。


そして、どなたが入れたのかはわからないけれど、
募金箱に入っている千円札と、入れた人たちに、手を合わせたい気持ちになりました。


お金は思いをこめながら、姿形のない思いを形にしたり、思いの替わりにまわすもの。


バッグハンガーを使う度に、UNWomenさんがWen-Doにしてくださった支援を
私は思い出すことが出来るだろうし、
UNWomenさんの活動の発展に思いを馳せることが出来るのだろうな、って思います。


誰に…というわけでもないけれど、ありがとう、って気持ちです(^-^)

e0024978_17144623.jpg
e0024978_17142675.jpg

[PR]

by selfdefence | 2012-02-09 17:14
2012年 02月 09日

酒席の帰りでのサクセスストーリー

こんにちは。Women's Self Defence Wen-Doの福多唯です。

以前に受講してくださった方から体験談のメールをいただきました。
ご承諾をいただきまして、ご紹介します。


 * * * * *


こんなことがありました。


気楽な知り合いに、酒席の帰りに混み合った駅のエスカレーターですり寄られたり手を握られたりして、ホームに上がってからも「もう帰るの? 1台遅らせて、一緒にいてよ」などとくっついて来られたので「これは(掴まれた手を外す)技をつかわなければならないかな」とおもったのですが、


自分の腰に手を当てて少し肘を張るようにしただけで隙間を作ることができました。
それから腕などゆっくり大きめに曲線的に動かすと、相手の手が離れました。
「一緒にいたいならあんたが遠回りの路線に変えたらいいでしょ」と言って電車に乗ったらついては来られませんでした。


ちょっと動作に心得があるだけで、わざわさ攻撃したり相手を痛い目に合わせたりしなくても、安全は確保できるものだなぁと感じたものです。
相手からは、翌日お詫びのメールが届きました。


初めてWen-Doを受講した時に、「力で相手に打ち勝つというのではなく、余計な力を抜いて心と体を解放し、柔軟な方法で危険から遠ざかる発想なのだなと感じた」とお話ししましたが、今回まさにそれが実施できたのではないかと思っています。


 * * * * *


Oさん、メールと、その紹介のご承諾をありがとうございました。
軽やかに、決して大ごとにせずに、事態を回避したOさんのお姿が目に浮かびます(^-^)


Wen-Doって、講座ではけっこう「ハッ!」とパワフルに大声で実技練習をしますから、
アグレッシブな印象にならないとも限らないと感じていますが、
そうした実技練習をしながらも、
『余計な力を抜いて心と体を解放し、柔軟な方法で危険から遠ざかる発想』と、Wen-Doの核を感じ取っていただけたことをとても嬉しく思います。


またの機会がありましたらぜひ講座にてお会いしましょう!


写真は、2月4日に大阪の堺筋本町のイタリアン「レストラン ミツヤマ」にていただいたデザート。
苺とピスタチオクリームのサクサクパイ。
とっても美味しいお店でした。

e0024978_11164639.jpg

[PR]

by selfdefence | 2012-02-09 10:13 | サクセス・ストーリー!
2012年 02月 02日

Wen-Do 講座案内のブログを更新

こんにちは。Wen-Doインストラクターの福多唯です。

すごい雪! 私の住む北陸からは、関西方面へも東海方面へも出られません。
今日は全ての特急が運転取りやめになってしまっています。ひえ〜!
(めずらしく、新潟方面への「はくたか」はなんとか動いている模様。
 いつもなら、はくたかが運転取りやめになり、
 サンダーバードやしらさぎはなんとか動くパターンのほうが多いのですが)


私は明日京都に行く予定なので、
どうか明日はサンダーバードが動いてくれーー!と祈るばかりです…。
明日の朝が怖いな。


そんな心配もしつつ、心配しててもしゃあない、と、講座情報のブログをお手入れしました。
時々チェックしてくださる方がいらっしゃるみたいで、ありがたく思っています m(__)m

http://d.hatena.ne.jp/wendoyui/
[PR]

by selfdefence | 2012-02-02 21:47 | つれづれ