<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 29日

、を入れるとコピーになる?

こんにちは。Wen-Doインストラクターの福多です。

今週は瞬く間に終わってしまいました。
来週、愛知県でWen-DoのBasic講座をするため、準備や打合せで気づいたらもう金曜日。

日本で行われるWen-Doのほとんどは3時間以内の講座で、
基礎が集中的に学べるBasicは貴重です。
遠方からは参加しにくい日程になってしまって心苦しいのですが、
それでも、という方は、ぜひご一緒しましょう!

講座日時等はこちらです。


そして先日お知らせした、レベル1st講座(in 高槻/ナイフディフェンス)は、
定員まであと3人となりました〜。情報はこちらです。


そして!(まだあるの?) レベル1stの第2弾講座(床に組み伏せられた状態からの離脱等)が
こちらです。



さて、明日と明後日は、
あかりプロジェクトの、リカバリーフレンド養成講座で東京に行きまーす。



さきほど荷造りをしていて、小冊子をテーブルの上に置いたのですが。

娘がその表紙にある言葉を見て、

「読点 、 を入れると、どんな言葉もキャッチーになるよね」と。


   そうなの?

「うん。そこの『わたし、このままでいい』みたいに」


   なるほど。他には何かある?


「『これからを、もっと』とか
 『そうだ、京都、行こう』とか

  あ、あと、

 『ダメ、絶対』」


     それもですか(^^;


「一拍というか、ひと呼吸入れると、何でも重みが増すんだよね」



それは確かに、いろんなことに言えるかも。
[PR]

by selfdefence | 2011-10-29 00:05 | つれづれ
2011年 10月 20日

短期間で繰り返し参加すると覚えが早い?!

*********

 Wen-Do T-ワークショップ レベル1st
 防御とナイフディフェンス 
 先着10人まで。(現在5人)
 将来講師を目指したいかた、T-Basicが受けにくい方にお薦めです。
 詳細はこちらにて。

*********



 こんにちは。
 Wen-Doインストラクターの福多唯です。


 今年度は、UN Womenさんによる「女性への暴力にノーを言おう」キャンペーン事業に
 Wen-Doプログラムを採用していただいています。


 一昨日と昨日、群馬県での講習に行ってきました。


 私が群馬県の出身だということと、
 過去に、そのご縁で群馬県内で何度かWen-Doを既にさせていただいたことと、
 UNWomenの理事のかたが群馬にいらっしゃることと、
 群馬には女性のために活発に活動する団体が多いことなど、
 たくさんの要素が積み重なって、
 群馬県では多くのUN Women/Wen-Doが開催されています。


 その、一連の講座の皆勤賞で参加してくださっている方がいらっしゃいまして。
 昨日の講座で、そのかたのご様子を拝見して、びっくりしました。


 1回目よりも2回目、2回目よりも3回目と、
 護身動作がスムースに身に付いていらっしゃる様子が、とてもよくわかるのです。


 1回目は、例えて言うなら「体験していまーす!」という感じ。

 2回目は、「ああ、そうだったそうだった」と記憶を辿りながら
 つまり、私から習うというよりも、ご自身の内側から引き出す記憶『も』頼りにしながら
 私の動きも見つつ、感覚を取り戻しつつやっています、という感じ。


 3回目となると、私の合図とそのかたの動きがピッタリ一致します。
 一拍遅れる感じがなくなって、
 その人自身が自由に気持ちよく動けるようになっていらっしゃるのがわかるのです。
 
 とっても気持ち良さそうで(^^)、
 見ている私も満たされるし、爽快さを味わうことが出来て嬉しい光景でした。


 私達Wen-Doは、全インストラクターが、スタジオや練習場を持っているわけではなく、
 ご要望をくださった方々に出張形式で講座をお届けする形で講習をしているので、
 2ヶ月に複数回の講座が同じエリアで開催されるということは
 (東京都内を除けば)ほとんどありません。


 だから、私も、2ヶ月に3回以上という頻度で繰り返して参加できる女性を目にしたのは
 今回が始めてだったのですが、
 これはすごいな、いいな!!!と実感しました。

 たった3回であのようになれるという、良いロールモデルを示していただいて、
 皆勤賞の女性には本当に感謝です。


 実は、私には「復習用講座」の特別講習代金というのがあります。
 随分前(数年前)にお知らせしたきりで、あまり頻繁にPRしていないので、
 あまり知られていないと思うのですが(^^;  


 講習を受けたことのある人たち同士で、復習として身体を動かしたいぞ、という場合には、
 場所さえ確保していただけたら、
 あとは交通費(必要な場合のみ)+格安(おひとりあたり数百円〜1000円程度)で、
 復習講座に伺います。


 時間は(講座じゃないので)1時間くらいで大丈夫。
 人数はおひとりでもおふたりでもOKです。


 私の講座情報をチェックしていただいて、
 「これは!」と思う機会がありましたら、いつでもご連絡ください。
[PR]

by selfdefence | 2011-10-20 16:24 | セルフディフェンス全般