<   2008年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 22日

サンダル護身術

 先日お知らせしました「my Life Style」(byNTTコニュニケーショ
 ンズ)のケータイサイト更新用に、サクセスストーリーのストックが
 欲しくて、トロントにも「送って〜!」と助けを求めてみました。
 
 数日で、沢山送ってきてくれました。いやぁ。辞書を片手に読みまし
 たが、サクセスストーリーはいつ読んでも楽しいものです。

 その中に、カナダのインストラクター自身の話もあったのでご紹介!


 〜〜 ・ 〜〜〜 ・ 〜〜〜 ・ 〜〜〜 ・ 〜〜〜 ・〜〜〜


 丁度WEN-DOの講習を終えて、夜の9時頃自宅に帰ろうとしたとき。


 人目の少ない通りで男が突然私に飛びついてきて、腰に手を回し、他
 方の手で私の口をふさいで、車に連れ込もうとしたの。
 

 男が素手なのかナイフを持っているのかその状態では確認できなかっ
 たから、私はまず口を塞がれたままで、相手にモゴモゴと訴えました。

 「あ、あの…。サンダルが脱げてしまって…。ちゃんと言う通りにし
  ますから、サンダルだけはき直してもいいでしょうか?」


 サンダルがそこに残るとアシが着くと思ったのか、男ははがいじめを
 ゆるめて、私に『ほら! 早く拾って履け』みたいに言ったの。
 

 こうなれば…!


 サンダルに手を伸ばして、履くフリをして下にかがみながら、まず私
 はどこからも車が来てないことを確認したわ(*WEN-DOで、ある状
 況での技のときに教えられる注意事項のひとつです。走って逃げる時
 には「まず右見て、左見て」みたいな感じです)。
 で、低い姿勢(*短距離走時の『位置について〜』の姿勢)から…


 そのまま全速力でダッシュ! 


 男は追ってこなかったわ。あぁドキドキしたー!
 

 ただ、男が私の背中にたたきつけた最後、あれはちょっとね…。
 思い出されるたびに仕事が手に着かなくなって困るくらいひどいのよ。
 何て言ったと思う?




 「だましたな!」だって(笑)。ダメ、思い出すと笑える〜!


 〜〜 ・ 〜〜〜 ・ 〜〜〜 ・ 〜〜〜 ・ 〜〜〜 ・〜〜〜

 
 カナダのインストラクター達って、聞くとけっこう武勇伝を持ってい
 るんですよね。
 え? 私ですか? …フフフ。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
女性のためのセルフディフェンス(護身術)WEN-DOについては

親サイト女性のためのセルフディフェンスにて。

当ブログサイトの原稿をお使いくださる場合は、 ←ありがとうございます
出典を以下のように添えてください。

(c)「女性に役立つセルフディフェンス」WEN-DOインストラクター 福多唯
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]

by selfdefence | 2008-02-22 17:57 | サクセス・ストーリー!