<   2007年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2007年 07月 17日

路上で因縁

こんにちは。

先日、以前WEN-DOを受講してくださった方と直接お会いしておしゃべり
できる機会がありました。
そのとき、ご本人の口から聞いたサクセスストーリーをお伝えします!



こんな話でした。



 「そういえば、私この間面白いことがあって、街中を歩きながら
  思い出し笑いをしちゃったんですよ」

私「ああ、私もよくやります(笑)」

 「思い出し笑いをしたそのときに、たまたまこっちに向かって歩いて
  きた男の人がいてね、その人から声をかけられちゃったりして。
  『何か面白いことでもあるんか?』って」

私「げっ。それって恥ずかしいー」

 「それでね、“あ、いいえ、今丁度思い出し笑いをしちゃっただけな
  んです”って言ったんですけど、こう続いたんですよ。
  『ヒトの顔(オレの顔)見て笑ったんじゃないのか?』って」

私「(あちゃ! そういう展開になる話題だったとは…。
   変に茶化してごめんなさいぃ〜。もう黙って聞こう…)」


 「でもね、以前の私だったら、そこで『ヤバい。どうしよう…』って
  思うだけだったかもしれませんけど、WEN-DOを受けてたことで、気
  構えがすぐに作れたっていうのかな。

  もし、相手の男が、それ以上一歩でもこっちに近づいてきたり、何
  かしようとしてきたりしたら、『大声を出そう』ってその時に思っ
  たんです。


  相手の出方の雲行きが怪しくなったなと思ったから、
  そういう気構えで、落ち着いて、
  『どういうことでしょうか?』って、ひとことだけ返したんです。

  そしたら、


  私の気構えが相手に伝わったのか、それとも他の要因があったのか、
  はっきりとしたことは知りようがないですけれど、


  その人、
  “…。ふんっ。別にいいけどよー”みたいな感じで、そのまま行っ
  ちゃいました」



その方のお話しはまだ続きます。

一緒にその話を聴いていた人がそのサクセスストーリーに対して
 「ええー! そうなんだ〜! すごい!
  それにしても、その人、自意識過剰すぎるんじゃない?」

と言うと、エピソードを話してくださった人は、こう言いました。

 「ですよねー。
  …。
  ああ、でも、そういえば、イケメンっぽい顔だったのかも?
  なんていうか、××の選手にあんな顔立ちの人がいた気がするな」


イケメンに「っぽい」とか「っぽくない」とかって、なんだか微妙な。

しかも、その××(←スポーツ競技名が入ります)の選手のかた(具
体名はわかりません)、まさかこんな話で引き合いに出されていよう
とは…。



でも私は、爆笑しつつも、そのかたのそのご発言でさらに「おお!」と
思わずうなりました。

だって、この言葉は、
“相手の顔(目)を落ち着いて見て”いないと出ないものですもの。


対応していたそのときの彼女の様子が目に浮かぶようで、聞いていて、
とっても嬉しいお話でした。


WEN-DOを学ぶことで、こういう風に、身近なトラブルを回避できる事例
は沢山あるのだろうなと思っています。



皆様に、もしも受講後に変化が感じられたり、「そう言えばあのとき、
私や態度や目線で、自分を護って危険を回避したのかも?」と思われる
出来事はありませんか?


「この程度のことで得意満面になるみたいなことをするのは恥ずかしい」
そんな風に、自分で自分をセーブしてはいませんか(笑)。


何かありましたら、ぜひ教えてください。


私にとって励みになるのは言うまでもありませんが、WEN-DOにとっても、
女性たちにとっても、力強い情報になるに違いありませんから。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
女性のためのセルフディフェンス(護身術)WEN-DOについては

親サイト女性のためのセルフディフェンスにて。

当ブログサイトの原稿をお使いくださる場合は、 ←ありがとうございます
出典を以下のように添えてください。

(c)「女性に役立つセルフディフェンス」WEN-DOインストラクター 福多唯
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★










  
[PR]

by selfdefence | 2007-07-17 13:01 | サクセス・ストーリー!
2007年 07月 10日

2007年7月7日 前橋講座お礼

こんにちは。

先日、七夕の日に、出身地の群馬県前橋市で講座を持たせていただきました。

前橋は2度目ですが、前回は「前橋国際大学」が主催してくださった講座。
今回は、前橋市の主催です。

前回も感じたことですが、故郷で講座を持たせていただけるのって、
他とは違う、格別の安堵感ににた嬉しさがあります。
なんか『認めてもらえた!』みたいな感じがするんですよね。

前橋は6日〜8日が七夕まつりでした。
梅雨の時期で、私が子どもの頃は「七夕まつりはいつも雨」と言われていたような記憶がありますが、7日も8日も、雨がふらず、お出かけに丁度良い週末でした。

にもかかわらず、この講座に参加してくださった皆様には、
心からありがたく思います。


この講座には、小学生がおふたり、お母様と一緒に参加してくださいました。
小学生がいらっしゃるときには、あまりにも『大人の世界の話』の色が濃くならないよう、
つまり、小学生であってもWEN-DOから何かを得ていただけるように(=WEN-DOを身近なものとして感じていただけるように)、
成人だけの講座とは、ちょっと話し方や進行や言葉遣いを変えるように意識しています。

最後まで退屈せずに、また大人たちの中で窮屈な思いもさほどなさらずに、
ご参加いただけていたようで、ホッとしました。

大人たちに交わって参加する勇気を奮ってくださって、ありがとうございました。

あーんど、

実は私の母が講座に参加してくれていました。
親の目の前で『先生』として振る舞うのって、大変なことだとつくづく思いました。
しかも「はぁーーーーーっ!!」だし(^^;

でも、これももう2度とないかなと思うと、貴重な体験だったなぁ(^^)


皆様、ありがとうございました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
女性のためのセルフディフェンス(護身術)WEN-DOについては

親サイト女性のためのセルフディフェンスにて。

当ブログサイトの原稿をお使いくださる場合は、 ←ありがとうございます
出典を以下のように添えてください。

(c)「女性に役立つセルフディフェンス」WEN-DOインストラクター 福多唯
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]

by selfdefence | 2007-07-10 17:30 | 講座の御礼
2007年 07月 10日

2007年6月17日 和歌山講座お礼

こんにちは

今ごろになってしまいましたが、6月に和歌山の講座に行ってきました!

この講座は「楽々親子の会」のIさんがお世話してくださいました。
4月3日に、関西で放映された「ニュースゆう」でWEN-DOの様子をご覧になってくださって、翌日すぐにご依頼のご連絡をくださったのがご縁です。

テレビ放映からアクションを起こされたのがあまりにも早かったので、
ものすごくアクティブでパワー全開な雰囲気の方かな?と想像したのですが、

メールで打合わせのやりとりを何度かさせていただくと、
『なんだかそうでもないみたい』と感じられるようになり、

当日お会いしたIさんは、物静かな自己主張を感じさせる、
たおやかな雰囲気のステキな方でした。

この講座で特筆すべきは、中学生が多数ご参加くださったこと!

中学生〜高校生は、部活動や勉強等で忙しく、これまで講座をしてきた中でも、
「参加していただくのが最も難しい年代」と感じてきましたが、
Iさんの人柄による人脈なのか、沢山の母・娘ペアのご参加があり、
講座がフレッシュな雰囲気に包まれました。

また、大阪からはるばる和歌山までいらして参加してくださった人もいました。

新聞の記者さんも熱心に取材してくださり、
和歌山の方々がますます好きになりました(笑)。


どうもありがとうございました!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
女性のためのセルフディフェンス(護身術)WEN-DOについては

親サイト女性のためのセルフディフェンスにて。

当ブログサイトの原稿をお使いくださる場合は、 ←ありがとうございます
出典を以下のように添えてください。

(c)「女性に役立つセルフディフェンス」WEN-DOインストラクター 福多唯
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]

by selfdefence | 2007-07-10 17:12 | 講座の御礼
2007年 07月 02日

子どもに伝えるセルフディフェンス(護身術)講座レポート

こんにちは

先日幼稚園の保護者会のおかあさんがたに
「子どもに伝えるセルフディフェンス」というテーマで
ワークショップをさせていただきました。


これは子どもは参加しません。おかあさん向けの講座です。
講座に参加するにはまだ幼すぎる子どもさんを持つおかあさんや、
「自分が護身術を知っていれば子どもに教えられるかも」
と考える方に、
おかあさん自身に護身術を体験・習得していただきながら、
家でお子さんとどのように練習すればいいのかのポイントまで押さえます。


このワークショップに参加してくださった方が
ご自身のブログにレポを出してくださいました。
せっかくのご紹介なので、ぜひご覧ください。

http://blog.livedoor.jp/kyoko416/archives/50974300.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
女性のためのセルフディフェンス(護身術)WEN-DOについては

親サイト女性のためのセルフディフェンスも併せてご覧ください。

当ブログサイトの原稿をお使いくださる場合は、 ←ありがとうございます
出典を以下のように添えてください。
出典を併記せずのご使用に関しては必ず事前にご一報ください。
問合せフォームはこちらから

(c)「女性に役立つセルフディフェンス」WEN-DOインストラクター 福多唯
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]

by selfdefence | 2007-07-02 14:40 | 子ども