つれづれ

「ムッ」と「カー」

 ついさきほどいただいた知人からのメールにこんな情報がありました。


 〜〜〜〜〜〜〜

 先週水曜日のNHK「ためしてガッテン!」のテーマが「怒り」だっ
 たんです。「ムッ カー」の「ムッ」と「カー」を分けるだけで、愛
 情あるコミュニケーションにできる、というものでした。実験では本
 当の夫婦げんかがあって、なかなか強烈でした…(^^;)

 これまで「感情と行動」とか心理関係のことを勉強されてきた方には
 もう周知のことと思われます。
 「アサーション」とか「Iメッセージ」とか、聞いたことはあるけれ
 ど、「そうか、こういう時に活用するのかぁ」って、私としては◎の
 テーマでしたよ。

 今日(11/13というか14というか)の深夜2時ころに再放送。よろし
 ければと思いましたのでお知らせします。

 〜〜〜〜〜〜〜


 この発想、笑えます。
 「ムッ カー」の「ムッ」と「カー」を分ける! それ、いいかも。



 WEN-DOでも、これを何かに応用できないかなあ?
 私たちが恐怖に直面したときに感情と行動を分けて対応!みたいな。

 「ドキッ」を、「ド!」と「キッ!」と分ける。
   →おお。なんか相手にガン飛ばすことが出来そうな(笑)。

 「ビクッ」を、「ビ?」と「クッ!」と分ける。
   →おおおー。相手の言うことをあざけり笑えそうな(笑)。


 …ダメじゃん。セルフディフェンスになってない〜。


 つーか、こういう思いつきこそが、私の粗暴さを証明しているようで、
 我ながら泣けてきます。


 鬼に金棒。粗暴な私にWEN-DO。


 …あまりにもどうでも良くてすみません。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
女性のためのセルフディフェンス(護身術)WEN-DOについては

親サイト女性のためのセルフディフェンスにて。

当ブログサイトの原稿をお使いくださる場合は、 ←ありがとうございます
出典を以下のように添えた上でお願いいたします。

(c)「女性に役立つセルフディフェンス」WEN-DOインストラクター 福多唯
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
by selfdefence | 2007-11-13 13:17 | つれづれ

Wen-Do Japanの福多唯です。今、あなたが抑えているものは何でしょう? 本当の声をあげたそのとき、世界は変わる。


by selfdefence