講座の御礼

2007年7月7日 前橋講座お礼

こんにちは。

先日、七夕の日に、出身地の群馬県前橋市で講座を持たせていただきました。

前橋は2度目ですが、前回は「前橋国際大学」が主催してくださった講座。
今回は、前橋市の主催です。

前回も感じたことですが、故郷で講座を持たせていただけるのって、
他とは違う、格別の安堵感ににた嬉しさがあります。
なんか『認めてもらえた!』みたいな感じがするんですよね。

前橋は6日〜8日が七夕まつりでした。
梅雨の時期で、私が子どもの頃は「七夕まつりはいつも雨」と言われていたような記憶がありますが、7日も8日も、雨がふらず、お出かけに丁度良い週末でした。

にもかかわらず、この講座に参加してくださった皆様には、
心からありがたく思います。


この講座には、小学生がおふたり、お母様と一緒に参加してくださいました。
小学生がいらっしゃるときには、あまりにも『大人の世界の話』の色が濃くならないよう、
つまり、小学生であってもWEN-DOから何かを得ていただけるように(=WEN-DOを身近なものとして感じていただけるように)、
成人だけの講座とは、ちょっと話し方や進行や言葉遣いを変えるように意識しています。

最後まで退屈せずに、また大人たちの中で窮屈な思いもさほどなさらずに、
ご参加いただけていたようで、ホッとしました。

大人たちに交わって参加する勇気を奮ってくださって、ありがとうございました。

あーんど、

実は私の母が講座に参加してくれていました。
親の目の前で『先生』として振る舞うのって、大変なことだとつくづく思いました。
しかも「はぁーーーーーっ!!」だし(^^;

でも、これももう2度とないかなと思うと、貴重な体験だったなぁ(^^)


皆様、ありがとうございました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
女性のためのセルフディフェンス(護身術)WEN-DOについては

親サイト女性のためのセルフディフェンスにて。

当ブログサイトの原稿をお使いくださる場合は、 ←ありがとうございます
出典を以下のように添えてください。

(c)「女性に役立つセルフディフェンス」WEN-DOインストラクター 福多唯
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
by selfdefence | 2007-07-10 17:30 | 講座の御礼

Wen-Do Japanの福多唯です。今のあなたの「これさえ言えれば…」は何ですか。本当の声をあげたそのとき、世界は変わる。


by selfdefence