つれづれ

簡単伊達巻のつくりかたと、簡単集中力アップ法

あけましておめでとうございます。
Wen-Do Japanの福多唯です。

平成30年の初料理は『だて巻き』でした。
簡単に作れることがわかり、自作するようになりました。
甘いのは苦手なので、砂糖を入れずに作れるのも嬉しいです。

e0024978_21405922.jpg

はんぺん1枚に対して卵4つをミキサーにかけて、
めんつゆ少々(小さじ1〜2程度)で味つけして、
あとはフライパンやオーブンで焼くだけ(私はオーブン派。フライパンだと丸くなっちゃって巻く時にいまいちなので)。

e0024978_21410509.jpg

まるでぐりとぐらみたいです☆

…とこれだけで終わるのもナンなので、
ストレス低減や集中力アップに効果が出る、呼吸法をひとつご紹介します。



通常よりゆっくりめの、1分間で4回以下(*吸って吐いてのワンセットで1回)のペースに呼吸をおさえると、
心拍変動が上昇してゆらぎがおおきくゆったりするために、
リラックス度がアップしたり
集中したいときの集中力もあがるなどの効果があると言われています。


2016年の10月頃から知って、それ以降続けてきました。
確かにたしかに!


腹がたつことが減りましたし、
何かがあっても「まあいいか」と気持ちが切り替えやすく、
日々が楽です♪



私は呼気が長くてゆったりが好きなので、以下のリズムを学習会で紹介しています。

  1、2、3(の3拍)で吸って
  4、5、6(の3拍)で止めて
  7、8、9、10、11、12、13、14、15(の9拍)で吐く。

上記1セットをゆっくりで20秒程度ですので、3回で1分。6回なら2分程度です。
『さざんは九(339)』と覚えてください(^-^)


『478』法もおすすめです。

  1、2、3、4(の4拍)で吸って、
  5、6、7、8、9、10、11(の7拍)で息を止め、
12、13、14、15、16、17、18、19(の8拍)で息を吐きます。



時間にするとほんの1〜2分。手軽でどこでもできて、とっても良いです。


私が実践するのは浴槽に浸かっているときとか、移動中の電車内とか、
就寝時にふとんに入ってからとか。


起床時とか、
朝、お湯をわかしながら…などでも良いかもしれませんね。


ほんのちょっとの習慣を変えるだけで毎日が変わり、人生って変わりますね。


それを実感できるまでには長い時間が必要で、
私は自分に何かを課すとか強いるとかが苦手なので、


「毎日絶対に欠かさない!」と肩に力を入れるよりは、
思い出したときだけでもいいから、とにかく思い出したらやる!でゆる〜く続けてきました。


1年後とか2年後などのフとしたときに、
「あ…もしかしたら効果が出ているかも?!♡」と思えるかんじもまた良いものです(*^^*)



今年もみなさまにとって素敵な年になりますように。


*CLDエキスパート認定コース 2期生募集中。

 https://goo.gl/gT628c


_________________________________
 . ..:*・゜ 私をひらく 声をあげよう  . ..:*・゜

 代表・Wen-Doマスターインストラクター 福多 唯

_________________________________

[PR]
by selfdefence | 2018-01-01 21:49 | つれづれ

Wen-Do Japanの福多唯です。今、あなたが抑えているものは何でしょう? 本当の声をあげたそのとき、世界は変わる。


by selfdefence