子ども

「イヤです」と言われて震えた話


こんにちは。Wen-Do Japanの福多唯です。


今日は、金沢市の『男女共同参画出前講座』



金沢市立森山町小学校で、6年生女子の皆さんとWen-Doでした。



森山町小学校では、地域と学校との協働の取り組みがとても盛んで、
しかも長く継続されて行われています。


すごい!!


《自分をまもる》ための取り組みは、小学校6年間で
低学年、中学年、高学年と、3回。
学齢に応じた内容に工夫が凝らされていて、
6年生の女子にはWen-Doが採用されています(^-^)


さらに贅沢なことに、同一年度で機会が2度なのです。
一度よりも2度の方が定着率が上がると、
『森山スクールサポート隊』の方が考えてくださってのことです。


e0024978_23122483.jpg
(帰宅してからの夕陽。今日は晴れでした)



2度目の今日は、前回のおさらいから。


「前にやったことを覚えているかたがいらしたら、
 一つずつ手を上げて教えていただけますか(^-^)」と聞いたら、


みなさんしっかり覚えていてくださって、
これをやった、あれもやった…と発言が次々と。


3つ目くらいになった時に、
ふと、
会場の多目的室はまだ温まっていないから、もしかしたら生徒さんはみなさん寒いかな?
体を動かす方がいいかな? との思いが私の頭によぎり、
(みなさん、床に体育座り)


そこで
「キックもやりました」と答えてくださった方がいたので、
あまり深い意味はなく、こう持ちかけてしまいました。


   キック、やりましたね。
   そのキックの動作がどんな風だったか、
   その場で立ってやってみませんか?(^-^)


すると、その生徒さんは、


なんと、


「イヤです」。


   ですよね〜^^;
   いきなり一人で立ってやるのはイヤだよね〜^^;;
   動作は後でみんなで一緒に復習にしましょう。



イヤですと言わせてしまってごめんなさい!
そしてありがとうございます。




たった4発音で気持ちをパッキリと伝えてくださって
簡潔明瞭さに冒頭から震え、あっという間に授業時間は終わりました。



今になって、


『「イヤですと、言ってもらえて嬉しいです」って
 あの時にあの生徒さんに言えていたらよかったなあ…』と感じています。



イヤだと率直に言ってもらえると、人は嬉しく感じることもあるっていうことを、
私たちはもっと、普段から、伝え合えていたらいいんだろうな。



e0024978_23122423.jpg
(こちらは森山スクールサポート隊さんから頂いたお土産です。
 金沢の銘店、中田屋のきんつば。
イヤではなく大好物だけど嬉しいです♪ ありがとうございます)




________________________________________
《これからの予定》*リンクのない予定についてもお気軽にお問合せください

*2/11 映画鑑賞会
*2/18 「世界が変わる 対話と学び《ゆらっく》:私を愛せる私になる」(金沢市内)
*2/25 親子護身術講座(金沢市内)
*3/4 川崎市内 Wen-Do(詳細後日)
*3/14 信頼と共感を育む「私語り」(愛知県内予定)
*3/15 (名古屋市内、内容を詰め中です)



………………………………………………………………………………………

. .。.:*・゜☆ ほんとうの声を、伝わるように . .。.:*・゜☆

世界が変わる わたしのお守りWen-Do Japan
:公式サイト www.wendo-japan.com

講座予定 http://bit.ly/wendo2016

パーソナル・セッション http://wendosd.exblog.jp/23275358/
………………………………………………………………………………………

[PR]
by selfdefence | 2017-01-26 23:27 | 子ども

Wen-Do Japanの福多唯です。今のあなたの「これさえ言えれば…」は何ですか。本当の声をあげたそのとき、世界は変わる。


by selfdefence