2017年 01月 11日

『教える』ってどういうこと?〜どうすれば良いかに必須のふたつ〜


こんにちは。Wen-Do Japanの福多唯です。


(特)あかりプロジェクトのいづ実ちゃんと
お互いの活動の年間プランを立てるべく、パワーランチの会をしました。


選んだのは『ゆず庵』(金沢市有松)。
テーブルが広く、席を分ける仕切りが高くて、話しやすいのです♪


今日は、話して、その後考えたことでの気づきを書こうと思います。
それは、


《人に教える》とは、本義的にはどういうことだろう?  

e0024978_12511926.jpg



(行ったら割引券をいただきました。またの機会に使わせていただきます!)



彼女に、Wen-Doでの新コースのプランについて聞いてもらい、こんな会話になったのです。


「すると、その新コースは、Wen-Doの講師を目指したい人にとっては
 講師トレーニングコースのプレ講座みたいな位置付けにもなるんですね。
 講師を目指さなくても受けれるんですよね?(^-^)」


    うん、もちろん。
    学んだ内容をWen-Do以外の他の活動に活用してくださるのも大歓迎だよ。
    Wen-Doの実技以外にも、『自分を大切にまもる』のに役立つワークを体験できて、
    ワークの体験がそのまま
   《人に教える》ってことの基礎固めにつながるようなコースにする予定(^-^)


「ああ、『否定せずに受け止めて聴く』とか(^-^)」


    そうそう。ファシリテーションの基礎になるようなことも入れる方向性で。


その後も有意義で楽しい会話を続け、すっかりスッキリして帰宅して、
晩御飯は大和芋でのとろろ。
粘り気がすごくて、だし汁で伸ばしすり鉢でゴリゴリしながら改めて考えました。


《人に教える》ってことの基礎固め、かあ…。


教える という言葉を、普段何気なく私たちは使うけど、
教えるってどういうことだろう…? どんな意識でいたら教えることが上手になるのかな。


e0024978_12512065.jpg

リザルツの教え方(説明)に私が「わかりやすい!」と思えたのはどうしてだろう?


ああ、そうか。


『それができるようになるにはどうしたら良いのか?』という、私の潜在的な問いに対して、


《何を》、《どのようにすれば良いか》、示してくれていた  からだ!



人って(何かを出来るようになりたいと意欲を持っているときは)、
『それができるようになるにはどうしたら良いのか?』と潜在的に問うているから


教えるっていうのは
《何を》、《どのように》の解明への援助をする、ってことだ
そうしたら、その人は、行動を始めることができる。



そう言えば、私がWen-Doを好きなのは、意識改革だけではなく、行動変容を後押ししてくれるからです♪


受講生の潜在的な問いとは遠く離れた《何を》《どのように》だけを語ってて、チンプンカンプンな指導とか、
雰囲気だけ盛り上げて実は内容がない教え方って結構あるもんね…^^;;



新コースも

《何を》、《どのようにすれば良いか》の解明に役立つことを皆で学んで、
受けてくださった人が不安を軽減して、何らかの行動を始められるものにしよう。


そうすることで、行動変容を後押しするWen-Doの理念を
実技のあの特徴以外からも、参加者さんと共有して広めあえるコースにしよう。


そう思いました(^-^)


人と話して、振り返り、さらにゆっくり考えると、考えが整理されますね。
話すってすごいね。


パワーランチといづ実ちゃん、ありがとうございました。




________________________________________
《これからの予定》*リンクのない予定についてもお気軽にお問合せください

*1/26 小学校での護身術クラス(金沢市内)
*2/18 「学習会:私を愛せる私になる」(金沢市内)
*2/25 親子護身術講座(金沢市内)
*3/4 川崎市内 Wen-Do(詳細後日)
*3/14 信頼と共感を育む「私語り」(愛知県内予定)
*3/15 (名古屋市内、内容を詰め中です)



………………………………………………………………………………………

. .。.:*・゜☆ ほんとうの声を、伝わるように . .。.:*・゜☆

世界が変わる わたしのお守りWen-Do Japan
:公式サイト www.wendo-japan.com

講座予定 http://bit.ly/wendo2016

パーソナル・セッション http://wendosd.exblog.jp/23275358/
………………………………………………………………………………………


[PR]

by selfdefence | 2017-01-11 21:04 | 講師トレーニング


<< 「バウンダリーの理解が浅いと、...      遅ればせながら、ランタスティッ... >>