学びのシェア

TOCfEホリデー企画ブランチマラソン:『夕食のかわりに片原饅頭を食べる』

こんにちは。Wen-Do Japanの福多唯です。

Wen-Do Japanでは、来年新コースを作ります。
その内容に、TOCfE的なものの見方を入れたくて、
まずは年末年始に、TOCfEの基礎ツールである『ブランチ』のマラソンをすることにしました。

ブランチがどんなものかは、あとの写真でご紹介に変えるとして。
その前に(^-^)


ブランチやTOCfEに限らず、
何か考え事をするとき、とくに、解決策や打開の道を見つけたいときには、
自分の考えを一文節ごとにして区切るのがオススメです。


例えば
『昼は中華コースで、たらふく食べた』と頭の中で考えているときには、

『昼は中華コースだった』『昼をたらふく食べた』とする感じ。


『誰も部屋を片付けないから、私がする羽目になる( ; ; )』のときも、
『私以外の誰も部屋を片付けない』『私は部屋を片付ける羽目になる』です。


これは私が勝手に《文章2分割法》と名付けている方法で、講座でも時々ご紹介します。
自動思考に気づきやすくなります♪


ブランチでは、そのようなシンプルな文章を四角内にひとつ書いて、
因果関係を矢印で表し、つないでいくのがお作法です。


今日書いたブランチは写真のこれ。

e0024978_19252599.jpg


黒字(左の一列)が、さほど考えずに最初に書いたブランチ。
私の自動思考での認識の範囲内を書き出した結果です。


それが、書いてみるとあら不思議。
「中華コースだからって、なぜたくさん食べたんや?(残せば良かったじゃん)」
「夕食がいらないのは、おなかがすかないことだけが理由??」
など、
思考の飛躍に自動的に気づきます(^-^)


青字が、書き足したブランチ。
ピンクの線は、《この条件とこの条件が揃うことでこの結果になる》を表す印で、これは青のブランチを書き出してから、また考えて、最後に入れます。

自動思考で飛ばしていたところが見えて来ると、
腑に落ちる感があり、頭もスッキリ✨です。


そんなわけで今夜は、前橋名物『片原饅頭』。
クリスマスだけど気にしなーい。
これはイーストを使わずに糀でふっくらさせる酒饅頭で、
6時間を超えると固くなり始めるので、
出来立てふわふわは貴重なの✨


…最後の、『これは…』から『貴重なの』までの文章も、
分割して、ブランチで書くと、もっと何かありそうだなあ(^-^)


e0024978_19252689.jpg



固くなったらトースターで焼いて食べます。
これも美味。しあわせー。

…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・

《これからの予定》
*H29/2/18 「私を愛せる私になる」
*H29/3/4 川崎市内 Wen-Do(予定)

………………………………………………………………………………………

. .。.:*・゜☆ ほんとうの声を、伝わるように . .。.:*・゜☆

世界が変わる わたしのお守りWen-Do Japan
:公式サイト www.wendo-japan.com

講座予定 http://bit.ly/wendo2016

パーソナル・セッション http://wendosd.exblog.jp/23275358/
………………………………………………………………………………………


[PR]
by selfdefence | 2016-12-24 18:33 | 学びのシェア

Wen-Do Japanの福多唯です。今のあなたの「これさえ言えれば…」は何ですか。本当の声をあげたそのとき、世界は変わる。


by selfdefence