つれづれ

自分の直感やひらめきは信じるに値する!との思いを支えるもの

こんにちは。Wen-Do Japanの福多唯です。


今Wen-Do Japanでは、Wen-DoのT-Basic講座の改訂検討会を進めています


T-Basic講座は女性に役立つセルフディフェンスの基礎知識と基礎動作がトータルで学べるコースです。


内容的にはめっちゃ面白いながらも、
なんと言うかマニアックで、これまでは、受講の甲斐があまりない位置付けのコース(^^;; でした。


というのは、受講していただいてもWen-Doを紹介できるようになるわけではなく、
何の認定も資格も得られるわけではなかったので。


これからは、せっかくなら熱心に学んでくださって意欲をお持ちのかたには、
どんどんWen-Doにお力を添えていただけるようにしていきたい!
そこで、単に学べるだけではなくて、
学んだ知識を活かしていただく方法の伝達も含めたものに改めよう、ということになりました。



「何がWen-DoをWen-Doらしくしているのだろう?」


先日の名古屋での検討会で、原点の見直しからスタートしたところ、
あるメンバーから上がった意見がすごかった(^-^)



『もし、○○○になりそうになった時、何が出来そうでしょう?
 私ならこうしてみようかな、と思うアイデアはありますか?』が唯さんのWen-Doには特に多くて、そこに自分は惹かれた。


一般女性の思いつきやアイデアが、「それ、いいですね!」と取り入れられて
それが本当に護身の策になり得るんだ!というライブなプロセスを目の当たりにできることに感動した。



なるほど〜。そうなんやー?!



確かに、Wen-Doを受講するとみなさんが「元気になれた」と言ってくれます。
それはきっと、自分の直感やひらめきって信じていいんだ!と思えるからですね。

e0024978_14174233.jpg
ちなみに、今回の検討には、TOCfEのATT(アンビシャス・ターゲット・ツリー)を使いました。




実は、この視点や展開は、私には目から鱗が落ちるほど意外でした。



慢性病で運動というもの全般から距離を置いた人生だった私にとっては、
Wen-Doの身体動作ならできる!と思えたことこそが感動の中心で、
Wen-DoをWen-Doらしくするものは身体動作のやり方の中にあると思っていたので ^^;;



Wen-Doの講座で、受講女性に『もし、○○○になりそうになった時、何が出来そうでしょう?』と問いを投げかけて、出てきたアイデアから護身の方法を皆でクリエイトすると、
「こういう時にはこうするといいですよ」を伝授されるだけの講座よりも断然面白くなるように、



皆で意見を出し合うと、
ひとりでは思いつかない視点や方法が見つかりますね。すごい☆



年内のWen-Do Japanの企画は、
12/10の本庄市でのWen-Do講座と、12/17の金沢市での「今年一年の振り返り」のワークショップです。



「今年一年の振り返り」も、他の人と一緒に行う所に面白みがあります。
この1年での出来事に、自分では見出せていなかった価値や意義、可能性が見えてくる♪



私も12/17はみなさんと一緒に自分のこの一年を振り返る予定です。楽しみ♪♪♪







…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・

《これからの予定》
*12/10 本庄市Wen-Do
*12/17 H28年度の振り返りとH29年のプラン(金沢)
…など
http://bit.ly/wendo2016

………………………………………………………………………………………

. .。.:*・゜☆ ほんとうの声を、伝わるように . .。.:*・゜☆

世界が変わる わたしのお守りWen-Do Japan
:公式サイト www.wendo-japan.com

講座予定 http://bit.ly/wendo2016

個人セッションはhttp://wendosd.exblog.jp/23275358/
………………………………………………………………………………………

[PR]
by selfdefence | 2016-11-28 13:49 | つれづれ

Wen-Doマスターインストラクター、福多唯のブログです。本当の声をあげたそのとき、世界は変わる☆


by selfdefence