講座の御礼

聞く人にわかりやすい『語り』のポイント

こんにちは。Wen-Do Japanの福多唯です。


10月22日(土)、四富スクエアさんで《私語り》のレシピ講座をさせていただきました。


よくある自己紹介のひと時を、話すたびに

・自分に誇りが持てて
・自分も聞き手も勇気や希望が持てて、
・双方の親交を促進する

そんな時間にできるツールが《私語り》です。
対話を深めたり、講師業の方のブランディンブなどに使えます(^-^)



●過去の失敗、困難、挫折など
●それをどのように乗り越えたか
●そうした経験をもつ自分には何が可能か


というナラティブの視点を取り入れて、
聞き手に、より興味関心を持ってもらえるように語るのがコツです。
対話にもブランディングにも、自分で自分を理解してオープンにすることって欠かせません。


ただ、それが頭でわかっても、それだけでは《私語り》を作り上げるのはなかなか難しい。


自分の過去について振り返ったり語り始めたりすると
気持ちが引き出されたり発見が得られたりして、
結果的に独りよがりになりがちですし…^^;;


『より、興味関心を持ってもらえる』ように語るには、
人が関心をもつのはどの部分なのか、や
聞き手に伝わりやすい語り方などについての理解も必要だなあと思うわけです。


また、
思考の際は、自分自身が、思考が容易でスムースになる順番というものがありますし、
それは語る際の、聞き手にとって耳で聞いて理解しやすい順番とは若干異なっています。
   大雑把にご紹介すると、
   考える時には、現在から順に過去に遡るようにして辿ると自身の思考や記憶は整理されやすいですし、
   語る時には、過去→現在→未来と時系列昇順に語ると聞き手にわかりやすくなります。


e0024978_16344350.jpg


ワークショップでは上記のようなポイントをおさえて《私語り》を作りました♪


ご参加くださった方々はそれぞれに人前で話す機会をたくさんお持ちで、
ポイントをスッと汲んで取り入れてくださり、
素晴らしい《私語り》を聞かせてくださいました!
ほんの2分強ずつの自己紹介が、濃密で深い時間になりました。ありがとうございました。


《私語り》は、個人セッションでもお受けします。
また11/26(土)にWen-Do Japanの研修会でも行います。
*Wen-Do Japanの研修会は広い参加募集はしていないのですが、
 ご関心がありましたらどうぞお気軽にご連絡ください。



なお、

ワークショップ開講のお世話をしてくださったのは、
『マインドフルネスの部屋 青空の森』の中西さん♪

『一人ひとりが心に平穏と青空を持てるように』と願って活動していらっしゃいます。
京都の四富スクエアさんでのご企画もたくさんお持ちです。
(四富スクエアさんは四条。河原町と烏丸のちょうど中間くらいでアクセスしやすかったです)
お近くの方はぜひ。




…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・

*11/11 豊田Wen-Do
*11/12 『バウンダリーって?』(金沢)
*11/13 金沢Wen-Do
*11/23 川崎Wen-Do
*11/26 Wen-Do Japan研修会(名古屋)
*12/10 本庄市Wen-Do
…など



………………………………………………………………………………………

. .。.:*・゜☆ ほんとうの声を、伝わるように . .。.:*・゜☆

世界が変わる わたしのお守りWen-Do Japan
:公式サイト www.wendo-japan.com


………………………………………………………………………………………

[PR]
by selfdefence | 2016-10-24 16:35 | 講座の御礼

女性のためのセルフディフェンスWen-Do Japan代表福多唯です。本当の声をあげたそのとき、世界は変わる☆と信じて、女性の声とエンパワーのための研修・講習・講師養成をしています。


by selfdefence