つれづれ

ことばや形にならない心身の感覚とつながる術

こんにちは。Wen-Do Japanの福多唯です。


7月26日にWen-Doの入門講座、
7月29日には「こころをケアするアサーション」の2回目が金沢で、
丸2日間、12時間の講座がありました。

「福多さんって、いろんなことをするよね〜」と時々言われるのは、
こんな風に、表向きは異なるテーマに見えることに関わるからなのかな。
自分の中では全部がつながっていて、どれもさほど遠くないのだけど。


「唯さんは、Wen-Doの講師になるトレーニングで、
 こういういろんな講座ができる全てを身につけたんですか?」とも聞かれました。

うーん…どうなのだろう???


Wen-Doのトレーニングは確かに大きな経験で、得たものは多かったのだけど、

今回のような4種の講座をするときに
その全ての土台を成してくれているものには、
フォーカシングと整体を通して得た感覚が加わるのかな。
(整体はマッサージとか骨ボキボキとかのあれじゃなくて、野口整体のほうです。)


悩んだとき、
どうしようもなく気持ちが動いたり惹かれたりするとき、
『考え方』や『物の見方』ではいかんともしがたいとき、
岐路に立たされたとき、
理屈ではない欲求や衝動と対峙したとき、
人の間に立って自分はどうしたらいいのかとどちらにも動き難くなるとき、

など、
知的な力では乗り越えにくい場面につきあたったときに、


言葉や表現にならない、でも自分の中に確かに存在する「何か」と、丁寧に優しく向き合う方法は、
フォーカシングから学びました。


希望とか光とか強さ、みたいなものを自分に見いだし難くなっているときに、
それでも、生きてさえいれば、必ず自分のどこかには「生き生きと生きている」部分があるということと、
それとの出会い方は、整体を通じてだんだんわかるようになってきました。


そして、『何が自分にとって危険で、何を遠ざけるべきか』と
『遠ざけるためには、何を能動的に行うといいのか』という
考え方や行動のトレーニングを、Wen-Doを通して得たのかも。


言葉や形にならない心身の感覚とつながる術を持てて、
ラッキーなこれまでだったなあと、改めて思います(*^^*)


あ、あと、
『場数』を踏むことで体得できるもの(突発的・流動的な事態への対応や、思いがけない質問への対応、時間配分や時間管理など)がもたらしてくれる気持ちの余裕は大きく、
私に場数を踏ませてくれたのは、間違いなくWen-Doなので、

Wen-Doに出会えたのも幸運だったなあと思いました。


石川での整体の稽古会には、一般の人も参加できる「公開講座」が毎回必ずあります。
日程や場所は
こちらからどうぞ→白山稽古会WEBサイト http://manakoya.web.fc2.com/seitai/annai.html

紹介しておきながら、私は8月末も9月末もその次も参加できない…のですが、
(一年の半分以上欠席だなんて…。年会費があまりにももったいないよ、私!)
興味が少しでもある人に、ぜひあの世界に触れてもらえますように(^-^)


フォーカシングやWen-Doは、ご興味があればご連絡ください。


……………………………………………………………………………………………………
Wen-Do Japanの公式サイトはこちら

8月9日,金沢,Wen-Do入門WS→詳細はこちら

個人セッションについては  こちら 
……………………………………………………………………………………………………



[PR]
by selfdefence | 2015-08-03 22:26 | つれづれ

女性のためのセルフディフェンスWen-Do Japan代表福多唯です。本当の声をあげたそのとき、世界は変わる☆と信じて、女性の声とエンパワーのための研修・講習・講師養成をしています。


by selfdefence