2013年 09月 29日

【休日】ペーパーバッグ作り♪

こんにちは。
女性のためのセルフディフェンスWen-Doの福多唯です。

今日は久しぶりに何もない日曜日♪
嬉しかったのでペーパーバッグを作りました。

映画や美術展等のチラシや、雑誌のお気に入りページを切って作れます。
慣れてしまえば簡単だよん。

【A】左右対称な図柄のチラシで作る場合。

出来上がりはこんな感じ。

e0024978_22572467.jpg


1) 底を折ります。

 私は人物の足下を底にすることに決めました。(折り:一度目)
 人物の足下〜チラシ底辺までがバッグのマチ幅になります。

 マチ幅の半分でサイド部分がジャバラになリ、また、バッグの下部も畳まれるため、
 マチ幅の半分で折り(折り:2度目/これは定規で測って折らずに印をつけるだけでも可です。
           私は測るのが面倒なので折りました)、
 バッグ下部の畳まれる部分も折ります(折り:3度目)

 3度折るとこんな感じ。

e0024978_2331658.jpg


e0024978_2341119.jpg


 バッグは2枚のチラシを張り合わせて作るので、
 同じ柄(でなくてもいいのですが、少なくとも同じ大きさ)のチラシを
 2枚、同様に折って進めていきます。


2)両サイドのマチを折ります。

 このチラシの場合は白枠が付いていたので、ここをのりしろにすることに決めました。
 まず白枠部分で折ってから、
 次に、底を折って割り出したマチ幅の半分の厚みで再度サイドを折ります。

e0024978_237596.jpg


 左右両サイドを折るとこうなります。

e0024978_2374164.jpg


 ここで糊はつけずに組み合わせてみて、2枚のチラシの幅が揃っているか確認してみました。

e0024978_2383375.jpg



3)上部を折ります。
 
  持ち手のヒモをつける準備として上部を折ります。
  柄を見ながら適当な位置=高さで。(最低2センチくらいは折り返し幅があるといいです)

e0024978_23104162.jpg


4)ヒモを通します。

  適当なイチに切り込みを入れて、紙ヒモを通します。
  紙ヒモはしっかり貼付ける必要があります。
  私は宛名シールの縁の残りを利用してます。
    シールがなければ、普通の紙を適当な大きさにして糊張りすればOK。

e0024978_23121696.jpg


  貼る前に、紙ヒモのよりを少し戻すと安心かも。(よりを戻すと安心か…。うん。←独り言 笑)

e0024978_2314738.jpg


e0024978_23142314.jpg



長くなってきたのでここで一区切りにして、続きは次のエントリで。
 
[PR]

by selfdefence | 2013-09-29 23:14 | つれづれ


<< 続【休日】ペーパーバッグ作り♪       前橋で古武術を使った護身術教室開催 >>