つれづれ

悪夢の変遷

こんにちは。
Wen-Doインストラクターの福多唯です。

土曜日に娘と奈良に行き、ふたりでツインの部屋に泊まりました。


朝起きると、娘が
「マミー、夕べ変な夢見とったやろ? もう〜、Wen-Doで叫ばんといて欲しいわ。
 あのマミーの声、めっちゃ怖かったし」。


    ごめんごめん f^_^;


見ていたのは、人から襲われかかって、やめろ!とドスをきかせて撃退した夢…(笑)


そして日曜日に娘と帰宅。娘が夫や息子に「もう、参ったよ〜」とその話しをし、
「今夜は叫ばんといてね」と皆から釘をさされたにもかかわらず、


日曜日の夜も叫んでしまった…σ^_^; 2晩連続ははじめてです(多分)。
私、精神的に何かあるんじゃなかろうか。大丈夫かな(笑)


日曜日はあまりにも何度も大声で叫ぶので、別室で寝ていた息子と娘が私の寝室にやってきて、
「マミー?! マミー!」と起こしてくれました。


  *   *   *   *   *


夢を頻繁に見る私は、寝言も多いです。


夢のディテールは異なるけれど、パターンで見ると、


人からものすごく傷つけられる夢か、
人からとことん愛される夢かの、どちらかを見ることが多い…というか、そのふたつは
長く記憶に残りやすいです。
(ああ、あと、人や何かをすごーーーく探す夢もたまに見るかな?)


傷つけられる夢を見るときは、精神的・身体的に疲れがたまっていて、ガタが来かけていて、
《これ以上頑張っちゃ危ないよ。自分に優しくね》って、夢が教えてくれるようなとき。
(15年程前にそうだと気づきました)


10代〜15年前くらいまでは、その手の夢を見ても、
夢の中でもどうすることもできなくて、
ああ、自分が悪いからこうなったのだ…と思いながらただ怖くて何もできなくて泣いていて、
自分の泣き声で目を覚まし、寝て起きてからもしばらく泣いていることが多かった。


けど、夢の意味が見えてきて、いろんなことを勉強し、特にWen-Doをはじめてからは、
夢の中での私の反応が変わりはじめました。


15年〜10年前くらいは、
「どうしてこんな目にあわなきゃなんないの。くやしい」と夢の中で思うようになりました。
ただ、どうしたらいいのかはわからないままで、危機一髪!という瞬間に目が覚めること多数。


10年前くらいから、「ここで、声さえ出せれば、全てが変わるはずなのに」と思うように。


その後は徐々に、
怖いながらも小声なら出せるようになり、
迷いながらも交渉的な会話ならなんとかできるようになり…となって、


今ではためらわずに即時で反応することが出来るようになり、
夢のストーリーも、加害者が私から離れていく…とか、加害行為を辞める…というところまで
しっかり展開するようになりました。

即時での反応というのは、相手を払いのけるとかボディランゲージを使うとか、
動作だけで応じることもあるし、
「やめろ」とか「下がれ」とか「どけ」とか大声で対応することもあるし、
そのミックスもあり、色々です。



夢の中での私がそうなるにつれて、
現実の私は? 現実でもそう出来るようになってるのかな?と見てみると、


出来るようになっているのかどうなのかは、実はよくわかりません。


というのも、現実では昔みたいに、嫌な思いや不安な思いをすることがなくなったから。


それが、年齢的なことなのか私自身が変わったからなのかは、これまたよくわからないけど、


現実の今の私は以前よりもにこやかで、寛容で、大雑把で、
怒ることもイライラすることも以前に比べたら格段に減りました。


これはあくまでも『当社比』です。
世の中一般の人に比べての私という意味では、
私はにこやかではないのかもしれないし、非寛容なのかもしれないし、細かいのかもしれないし、
怒りっぽく苛立ちやすい人なのかもしれないけれども、


『当社比でもいいじゃん。当社比バンザイ♪』と思えるようにもなりました。


  *  *  *  *  *


人からとことん愛される夢については、
どんなときに見るのか、どんな意味があるのか、未だにわかりません。


傷つけられる夢で私を傷つける人物は実在しない架空の人物であることが多いけど、
愛される夢のときは実在する特定人物なので、
「またこの人のことを夢に見ちゃったよ…」と、尾を引くんですよね〜…(>_<、)


幸せなストーリーだけど現実とはあまりにも差があるので、できれば見たくない。
それでも、きっと夢が何かを処理してくれているんだよね。


頭は間違うことがあるけど、身体はそうそう間違えません。


9月の講師トレーニングでの合宿のときは相部屋なので、ドキドキしちゃいますww
夢を見ないでぐっすりと眠れますように☆


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Wen-Doの講座情報一覧はこちらから。
http://d.hatena.ne.jp/wendoyui/archive

8月3日、東京での、床技中心初心者対象講座はこちらから♪
主催の現代朗読協会さんのブログ記事です。
http://grkinfo.blogspot.jp/2013/07/83.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[PR]
by selfdefence | 2013-07-29 13:48 | つれづれ

女性のためのセルフディフェンスWen-Do Japan代表福多唯です。本当の声をあげたそのとき、世界は変わる☆と信じて、女性の声とエンパワーのための研修・講習・講師養成をしています。


by selfdefence