2012年 12月 28日

怒るべき?

こんにちは。
女性のためのセルフディフェンス
Wen-Doインストラクターの福多唯です。


1ヶ月ちょっと前に、今思えばたいしたことではなかったのだけれど、
ちょっと「ん?」な出来事がありました。


「ん?」とひっかかりは感じたものの、
感情が激するわけではなかったので、そのときはそのままに。


でもひっかかりはなくならなくて、
「これって理不尽じゃない?」と思えてきて、
相手に、「怒ってみせるべきだろうか?」と、考えていました。


 * * * * *


その相手から、昨日、ついに連絡(電話)が来ました。
さて、私は怒って見せたのでしょうか。(←なんでここでいきなり問題出してんだ)


全然、怒りませんでした。
なぜなら、怒るには無理があると電話で声を聴いた瞬間にわかったし、
怒りそのものが湧かなかったから。


人と人って、相性やテンポってありますよね。
友達が何人もいても、それぞれの人と過ごす時間の質はちょっとずつ違う。
例えば、同じ部屋でそれぞれ読書をして、静かに一緒に過ごせるような相性の友達もいれば、
飲みに出かけて盛り上がって爆笑しっぱなし!になるような相性の人もいます。


今回の相手は大学時代からの友人で、かれこれ…25年目のつきあいです(ひえーー!!)。
私はその人に怒りを感じたことが一度もありません。
クラスメイトの中には、その人にイラッとしたりムッとしてたりした人もけっこういて(^^;;
皆の言い分や経緯を聞けば、ああ、そりゃ当然だよねーと私も思うけど、
私自身はなぜか、その人に、怒りを感じるということがなかった。


そんな相手なので、今回も、電話で声を聴いたとたんに
「怒るべきだろうか?」と思っていた気持ちがスーッとなくなってしまっていました。


客観的には、私のこの反応が妥当だったのかどうか…? わかりません。
今回怒っておかなかったことで、もしかしたら2ヶ月後に何かあるのかもしれません。


でも、その人に対して怒りを感じない私 のほうが、
その人と一緒のときの私らしい。

だから、怒らなくても、これでいいんだなと。


『怒ってみせるべきだろうか』と考えている時点で、それは怒るべきではないことです。
少なくとも、私自身にとっては。
私の、対人での最優先のニーズは、人から『嫌な感じではないかんじ』を受け取って、
そのことで自分を満たして安定させ、自分を楽にすることだから。


  *対人でのニーズが、例えば「人から利用されない/人を利用しない」の人だったら、
   『怒ってみせるべきだろうか』のときは、やはり怒るべきなのかもしれません。



なぜ、怒ってみせるべきか?なんてことを考えていたんだろう。
そんな、自分に無理を強いるような、私のニーズと真逆なことを。
私が、その人と一緒のときの私らしくいられなくなるようなことを。


多分、相手の行為で、多少なりとも私が傷つきを感じたからだろうと思うのだけど、


私は、多少の傷つきと私らしさを引き換えには出来ないし、したくない。


多少の傷つきや痛みくらい、私は自然に癒すことができる。
なのに、多少の傷つきのために、私が私らしさを損なうようなことをしてしまったら、
そこから先は、出来事がじゃなく、


私が私を損なうことになってしまう。


だからそれはやっちゃダメ。
自分をまもりたかったら、その前に、自分で自分を損ねるようなことからは手を引こう。


 *  *  *  *  *


スッとそんな風に思えて怒りがわかなかったのは、
相手の声を、耳で聴いたからだと思います。


五感への刺激って身体に対してダイレクトだから、すごいよね。
頭の中でこうかな?ああかな?といくら考えてもわからないことが、
身体に刺激を受けると、すっとわかる瞬間っていうのが、たまにある。


「会って話そう」「話せばわかる」って良く言ったものだなあ。



本当に起きている出来事はさほど沢山あるわけじゃなく、
多くは自分の心の中で起きる。


そして、


自分をかばったり護ったりしているつもりで、
実はそれが自分を蝕むことにつながったり、自分で自分を損なうことになっちゃったりすることは
案外多いのかもしれません。



今年も1年、皆さんのおかげでとっても素敵な時間や体験を沢山いただきました。
今日書いたこの気づきも、
(書くのは省いたけれど)ある人が私にしてくださったことがなかったら、
得られていなかったであろう気づきです。
ありがとうございます。



どうぞ皆様、良いお年をお迎えください。
(↑などと書いてみたけど、この記事が書き納めになるのかどうか???)



★H25/2/17 ココロのお手当て大作戦 wendosd.exblog.jp/19388503/

★H25/3/3  ラビングプレゼンス一日体験  bit.ly/TObrVX

★H25/3/10 Wen-Do3時間入門講座 bit.ly/12qT2oW

*H25/3/16(土)や3/17(日) 群馬県や近く(関東、長野、新潟など)での講座を承ります。
 交通費が出せないけどWen-Doはやってみたい…と思っていたかた、ご連絡ください。
[PR]

by selfdefence | 2012-12-28 01:50 | つれづれ


<< 秘密      ミルフィーユに気をつけろ >>