2012年 01月 20日

ラビング・プレゼンス 一日体験ワークショップ

こんにちは。Wen-Doインストラクターの福多唯です。

私も今勉強中の、ラビング・プレゼンス。
名古屋にて3月に体験ワークショップが行われるそうです。お近くのかたはぜひ。

以下、いただいた情報を転載します。

========================================================

★ 「ラビング・プレゼンス」 体験ワークショップ(1日)のご案内 ★

昨年10月に中部・東海エリアでは初めて開催され、たいへん好評でした
ラビング・プレゼンスのワークショップが再度行われます。

コミュニケーションって、単純なようで、実はなかなか難しいですよね。

ラビング・プレゼンス(Loving Presence)とは、「自分も相手も一緒に
元気になれてしまう」という、とてもユニークなコミュニケーションの
実践方法です。

元々はハコミセラピーという心理療法の基盤となる考え方なのですが、
それを日常生活で活用することによって、すべての人が、日々の人との
係わりやコミュニケーションを安定させ、もっと楽しめるようになります。

また、コーチングやカウンセリング、ボディーワーク、医療看護、介護福祉、
さまざまな教育現場など、あらゆる「援助職」の方々がすぐに現場に応用し、
「関係性づくり」の効果を実感できる、非常に実用的なスキルでもあります。

  ※ ラビング・プレゼンスの詳細については、以下をご覧ください。

     『日本ラビングプレゼンス協会』 http://loving-presence.net/


このワークショップは、ハコミセラピーの公認トレーナーで、日本ラビング
プレゼンス協会代表でもある高野雅司さんが講師を務め、すぐに日常で
活用できるスキルとして、ラビング・プレゼンスをしっかりと習得していただく
ことを目的としたものです。

日々の生活や仕事の上で、例えばこのような思いを抱いておられる方に
ご参加いただけたら、きっとお役に立てることと思います。

  「どんな人と会っても、自分らしく楽しみたい」
  「周りの人たちと、もっともっと良い関係を築きたい」
  「他人のネガティブな感情に、つい影響されてしまう」
  「人ともっと仲良くしたいのに、上手く係われない」
  「自分自身をもっと大切にできるようになりたい」   「こころ豊かに日々を過ごしていくためのコツをつかみたい」
  「苦手な人との関係を、なんとか改善したい」   「家族や職場、グループの雰囲気をもっと良くしたい」
  「クライアントや大切な人の役に立ちたくて、頑張りすぎて疲れてしまう」
  「より良い対人援助をするための根本スキル、あり方を身につけたい」
一度のワークショップで得られる効果には限りもありますが、それでも
「職場の人間関係が改善した!」などといった、嬉しいフィードバックを
さまざまな形でいただいてます。

コーチ、カウンセラー、セラピスト、ボディワーカーなどの方はもちろん、
医療・教育・福祉などの分野でお仕事をされている方々、またどんな
人間関係でも疲れずに元気になりたいと思われる方、ぜひご参加ください!

--------------------------------------------------

 「ラビング・プレゼンス」 体験ワークショップ (1日)

■日  時: 2012年 3月11日(日) 10:00-17:00

■会  場: 名古屋市内を予定 (お申込の皆さんにお知らせします)

  ※ 東京や関西方面などでも開催されています。
    日程などの詳細は、以下をご覧ください。
    http://loving-presence.net/ws-schedule.html

■主な内容:
  ・コミュニケーションの「3つのレベル」とは?
  ・自分に必要なエネルギーをチャージするためのコツとは?
  ・「自分のため」が「相手のため」にもなる一石二鳥の係わり方
  ・苦手な人たちとのより無理のない係わり方とは?
  ・「燃え尽き」はとても簡単に防ぐことができる
  ・日常でのラビング・プレゼンスの練習方法と実践のポイント
■期待される効果:
  ・いつでもどこでも自分で自分を元気にできるようになる
  ・常にフレッシュな心持ちで人と係われるようになる
  ・もっと自分が好きになり、人が好きになる
  ・こじれた関係や気まずい雰囲気を改善する道筋が見える
  ・より楽な心持ちで苦手な人たちと過ごせるようになる
  ・「燃え尽き」を防げるようになる
  ・対人援助のための根本スキルが身につく

■定  員: 20名程度

■講  師: 高野 雅司 (心理学博士)

■参加費: 8,000円 
        ※早割 7,000円(開催日の2週間前までにご入金の場合)

■お問合せ/お申し込み: 日本ラビングプレゼンス協会
                  E-mail: info@loving-presence.net

     ※ お申し込み後に、会場や振り込み先等の詳細をお知らせいたします。


★ 講師紹介 ★

高野 雅司(たかの まさじ)
 心理学博士(Ph.D.)、ハコミ公認トレーナー、日本ラビングプレゼンス協会代表

高校時代に抱いた「なぜ戦争はなくならないのか?」という素朴な疑問を
出発点として、一人ひとりの「心の平和」の実現からより良い世界が生み
出されていくというビジョンを思い描き、そのために何ができるのかを考え、
自分なりに模索し続ける。

明確な答えは見えないまま、大学卒業後も同じような思いを抱きつつ会社員
生活を送っていたが、30才にして会社を辞め、自らが求める答えのヒントを
得るべく渡米。カリフォルニア統合学研究所(CIIS)の東西心理学部を卒業し、
博士号を取得。その一方で、ハコミセラピーとの運命的な出会いを経て、
公認プロフェッショナル・トレーニングを修了し、その後は臨床経験も深める。

1997年に(ほぼ無一文で)帰国後は、ワークショップやトレーニングコースを
通じて、ハコミの紹介と普及に力を注ぐと共に、コミュニケーション全般に
関する研修/コンサルティング活動なども行っている。

また、特に現在は、自らの原点にある思いを実現していくための重要なカギ
として、すべての人の役に立つ、非常にシンプルで画期的なメソッドである
ラビング・プレゼンスを、もっともっと多くの方に触れていただき、日常的に
活用していただきたいという強い願いから、日本ラビングプレゼンス協会を
設立。ラビング・プレゼンスの幅広い普及をライフワークとして位置づけて、
世界中に普及させるべく意欲を燃やしている。

著書『トランスパーソナル心理療法入門』(2001年、日本評論社、編共著)ほか。
訳書『ハコミセラピー』(1996年、星和書店、共訳)、ほか。


★「ハコミセラピー」って何?★

「ハコミ」とは、「あなたは何者か?」を意味するホピ・インディアンの言葉です。
繊細で柔和な方法を用いて「心と身体からのメッセージ」を探求していくハコミ
セラピーは、内省的で人間関係を重視する傾向が強い、多くの日本人に適した、
包括的な心理療法として知られています。

その基本的な考え方は、ブッダの教えやタオイズムなどの東洋思想と多くを共有
したもので、穏和さ、尊重、共感、優雅さ、沈黙などの考え方が強調されています。
1980年代にアメリカ人のセラピストであるロン・クルツによって確立されました。

詳しくは、以下のホームページをご参照ください。

 『日本ハコミ・エデュケーション・ネットワーク』
 http://hakomi-jhen.com/
[PR]

by selfdefence | 2012-01-20 12:59 | つれづれ


<< 講演会&相談会@群馬 「いのち...      賢い恋愛? >>